あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ

【11月末まで】オーダーコート 特別キャンペーン開催

こんにちは、表参道ボットーネです。
 
10月頭はまだまだ残暑が厳しかったですが、最近は急激に気温が下がってきましたね。
慌てて秋冬服を引っ張り出した、、、という方も多いのではないでしょうか。
 
ボットーネでは、動きの速いお客様からすでに多くのコートオーダーをいただいており、これから11月初旬に掛けて納品ラッシュが続きます。
 
 
私は自分自身の服が毎回後回しになってしまいますので、お客様を見習わなければなりません、、、。

特別なキャンペーン! カシミア100%ストールをプレゼント

さて、10月といえば、消費者にとってはダメージも大きい「増税」がありましたね。
(マイナス面だけでないことを願います、、、。)
 
スーツやコートだけでなく、ブライダル部門のタキシードでも増税前の9月末は駆け込みのオーダーをたくさん頂戴しました。
 
最近では電子マネー決済によるポイント還元など、様々な形でキャンペーンが行われていますが、残念ながら弊社はポイント還元の対応ができず、、、
 
 
そこで、私達もお客様によりよいサービスができないか!?と考え、今回のキャンペーン開催に至りました。
 
 
 
 
本日より、11月30日までの期間にコートをオーダーいただいたお客様に対して、
 
カシミア100% “FUKAKI”の高級カシミヤストール
 
をプレゼントさせていただきます。
 
 
●FUKAKIの高級カシミヤマフラー

深喜毛織は、日本の毛織物メーカーとして唯一、カシミヤ製造会社の国際団体、カシミヤ・キャメルヘア工業会 (CCMI)に加盟している企業です。
また、日本で唯一原料の調合から糸を作り上げるミュール紡績・織・染色整理までの一貫工場であり、一貫メーカーならではの技術で最高級のカシミヤ製品をお届けしています。
 
 
日本産のカシミア100%のマフラー。
 
オーダーコートの相棒としても最適なこのマフラーを、今回は特別にプレゼントさせていただきます。
 
 
 
見てください! もうツヤッツヤです!!
 
非常にクオリティの高いカシミア、適度に厚さもありますので本当に暖かいですよ。
 
とろけるような柔らかさが、、、たまりません。
 
 
 
 
 
全11色ございますので、コートに合うカラーを選んでいただき(ご提案させていただき)、コートの仕上がりと同時にお渡しさせていただきます。
 
 
カシミアのストールであれば、何個あっても良いくらいですよね。
 
上質なコートに、上質なストールは欠かせません。
 
例えばビジネス用チェスターフィールドコートであれば、ダークトーンのストールがしっくりきます。
 
 
 
 
ブラック、ネイビー、ブラウン、、、どれも鉄板のカラーです。
 
 
また、ダークトーンのストールをすでにお持ちであれば、鮮やかな色味のストールを選んでみるのもひとつです。
 
これだけ鮮やかなカラーのストールは、なかなか見たことがありません。
 
 
 
 
こんなにたくさんの色味の中から選ぶという経験は、なかなかできないですよね!
 
 
FUKAKIのストールはレディース用としても使用可能で、長さが30cm×180cmと少し長めに設計されています。
淡いピンク、オフホワイト、アイスグレーなどは、女性へのプレゼントにもおすすめですよ。
 
 
 
 
コートオーダーすることで奥様に怒られる心配がある方は、このストールできっと機嫌をなおしてくれるはずです、、、。
 
 
オーダーコートと合うストールでも、大切な人へのプレゼントでも、、、あなたに最適な形でこのキャンペーンをお届けできればと思っております。
 
 
 
最後にコートのオーダー事例もいくつかご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。
 

チェスターフィールドコート

不動の人気、チェスターフィールとコート。
上衿ベルベット仕様の本格派から、ガンクラブチェックの軽やかなカジュアルコートまで様々なニーズに応えてくれるコートです。
 
 
 
 
 
 
 

ダブル・チェスターフィールドコート

重厚なダブル・チェスターフィールドコートは、カシミアなどの軽めの素材でオーダーいただくことが多くございます。
 
 
 
 
 

ポロ・コート

ポロコートも絶大な人気を誇ります。
 
アルスターカラー、ターンナップカフ、インパーデットプリーツ、フレームドパッチポケット、、、ツウ好みのディティール満載の、少しカジュアルな位置づけにあるコートになります。
(ビジネスにふさわしくない、ということでは決してございませんよ!)
 
 
 
 
 
 
 
 

ステンカラーコート

今年人気急上昇のコートが、ステンカラーコート(バルマカーンコート)です。
 
いくつかのタイプに分かれますが、おすすめはラグランスリーブ、そしてベルテッド仕様です。
こなれた感じで、おしゃれ上級者にも是非チャレンジしていただきたいコートになっています。
 
型自体は普遍的ですので、一貫性のトレンドに左右されることもございません。
 
 
 
 
 
 
 

その他のコート

海軍由来のピーコート。本格派なら目付600g以上で、鎧のようなコートにしても、、、。
 
 
アルスターコートは、その襟が最大の特徴。
ダブルのチェスターフィールドコートとは少し違った印象で、毎年オーダーいただくアイテムです。
 
 
トムフォード風、007コートは、今期も1着お仕立てさせていただいております。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう
    FACEBOOK

中之丸ライター:中之丸建築デザイナーの父を持ち、一度は大手企業へと入社。5年勤務ののち、心の声に従い上京し、ボットーネに入社。
人生で情熱を注げることは2つ、1つはサッカー、もう1つはスーツ。
何事もコツコツ、地道に基礎を固め着実に行う動作の安心感の高さはクライアントからの評価も高い。

2019年10月29日
オーダースーツ ボットーネのブログ

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles

FEEDFeedly