オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ

春夏おすすめスーツ生地! SCABAL(スキャバル) – Golden Ribbon –

本日は春夏におすすめの生地です。

今回ご紹介するのは、ベルギーはブリュッセルに本社を置く「SCABAL社」より、Golden Ribbon(ゴールデンリボン)。

ボットーネでも、すっかりSCABALファンのお客様もおりますが、今シーズン入荷しましたこのゴールデンリボンは、この夏非常におすすめの素材です。

気になる特徴はと言いますと、まずは色味や柄。いかにもSCABALらしい、独特な柄と配色、適度に艶やかな光沢感があります。

春夏生地といいますと・・・光沢感をおさえドライなタッチの生地が多い印象がありますが、さすがSCABAL! 決して派手ではない上品な光沢を実現しています。

もちろん、艶やかなものだけでなく、普段のビジネスシーンにも使いやすい落ち着いた色柄の素材も揃っています。

なかには、こんなに鮮やかなソラーロも、、、。

もう少し深堀していきますと、「糸」にも大きな特徴が。
このゴールデンリボンは、「強撚糸(きょうねんし)」を使用しております。

強撚糸とは、まさに強くよった糸のこと。強くというのは回数のことで、通常18回~21回程度のところをそれ以上に多く撚っているのですが、とにかく圧倒的にシワに強いのです。

シワって気になりますよね、、、。せっかくのスーツもシワが多く残っていると台無しです。

強撚糸はもともとシワになりにくい上に、SCABALの厳選された上質な原毛のおかげで復元力にも優れています。 一度スーツを着用したら、ハンガーにかけ、ほんの少しの蒸気を当ててあげる。
そうすると、きれいにシワがなくなります。

シワになりにくく、復元力も優れているSCABALのゴールデンリボン
気になる方は、是非生地に触れてみてください。きっと虜になりますよ!

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

中之丸中之丸 記事一覧はこちら>>建築デザイナーの父を持ち、一度は大手企業へと入社。5年勤務ののち、心の声に従い上京し、ボットーネに入社。
人生で情熱を注げることは2つ、1つはサッカー、もう1つはスーツ。
何事もコツコツ、地道に基礎を固め着実に行う動作の安心感の高さはクライアントからの評価も高い。

2018年5月4日
オーダースーツ | オーダースーツの生地
タグ:

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles