オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
イベント

今週末も満席!皆様ありがとうございました!

今週もたくさんのご予約をいただき、土日は両席とも満席状態が続いておりました!
表参道サロンまでお越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。

納期や予約の関係で、泣く泣く打ち合わせを断念したお客様もおりますので、
こうしていただいたご縁を大切にしたいと改めて感じています。

土曜日は、5月に「トゥールダルジャン東京」で行われる特別なディナーに向けて、
W様とタキシードのお打合せをスタート。
トゥールダルジャンとは、フランスにある名門レストラン。東京には世界で唯一の支店があるのだそうです。

そこで行われる豪勢なディナー、、、このようなシーンには、やはり普通のスーツとはいきませんね。
タキシード(ディナージャケット)でしっかりと装い、優雅にディナーを楽しむシーンが目に浮かびます。

選択いただいたのは、光沢を抑えた漆黒の生地。
充分な目付があり、仕立て映えすること間違いなし! 仕立て上がりのフィッティングが本当に楽しみです。

日曜日は、Y様の仮縫いフィッティングを。
海外で行われる学会でお召しになるスーツの為、プレゼン時の腕の動き(可動域)などをふまえ、
アームホールや肩周りを入念にフィッティングしました。
トラウザーズはややゆとりをとっているのですが、Y様は普段からブレイシーズ(サスペンダー)を使われるようで、
ブレイシーズで吊りあげると、なんとも美しいラインが、、、。
ベルトでは決して出せないシルエットに、やはりこのゆとりとブレイシーズの組み合わせは別格だと感じた瞬間です。

シャツも合わせてチェック、適度なゆとりに「ピッタリです」と嬉しいお言葉。
6月の最終納品に向けてシャツはさらに2着追加でオーダーいただき、充実の打ち合わせとなりました。

特別なディナー用のタキシード、学会用のスーツ、挙式用のタキシードなど
ご依頼をいただくスーツやタキシードは、お客様にとって本当に大切なシーンでお召しになるものばかりです。
我々ボットーネにお任せいただけることに心から感謝し、
期待に添えますよう、責任感を持って最後まで取り組んでいきます。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2018年4月2日
イベント | ボットーネの日々

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles