オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
コート

コート

オーダーコートの色々な種類

チェスターフィールドコート オーダーコートを制作したイメージ

オーダーコート

チェスターフィールドコート

coatチェスターフィールドコート

19世紀、チェスターフィールド卿が最初に着用したことからこの名前がつけられたという、まず揃えておきたいコート。本来のチェスターフィールドコートは、エレガントなロング丈、上衿にベルベット素材を用いて仕立て、フロントボタンが隠れる比翼仕様。現代的なのはフロントボタンが見える、セミチェスターコートで、このあたりはコンシェルジュにご相談下さい。

ボットーネ ポロコート

ボットーネ ポロコート2ポロコート
ポロコートとは、19世紀後半に英国のポロ競技の選手が試合の合間に着ていたコートのことです。
ダブルブレストのコートならば時に上衿を立てて着用したいところです。背にはバックベルトとアクションプリーツがあり、特にプリーツはタイトシルエットでも着心地が良いのも特徴です。
腰ポケットは独特のディテールとなるフレームドパッチポケット。
袖口のターンナップカフもポロコートの特徴の一つといえます。
 
 
 
 
 
 
ステンカラーやトレンチなどのオーダーコート2013-12-20 14.30.55王道・鉄板 チェスターフィールドコート、現代の定番 セミチェスターフィールドコート、貫禄と風格 ダブルチェスターフィールド、細部にロマン ポロコート、カジュアルに ピーコート、威厳漂う トレンチコート。
様々なコートのお仕立てが可能、コートこそトレンドに流されない、普遍的でエレガントな紳士アイテムであるべきです。
ヘビーウエイトな素材を用いて、仕立ての良いコートは、紳士の必需品。
保温性の高いカシミア、バランスの良いウールカシミア、風合いのあるキャメル、ずっしりしたウール、さらにはスコットランドのツイード、コート素材はコンセプトやスタイルによっても様々。あなたらしいコート作り、最適なご提案をいたします。
ボタンはナットやウェジタブルアイボリーなどの天然素材をシックに。例え比翼でボタンが見えなくともこだわりたいポイント。
また上質素材で仕立てるコートこそ、
メンテナンスにこだわりたいところ。クリーニングで台無しに、、そんなトラブルを避けるために、私たちが全力でサポートします。
 
 
 
 
 
 
オーダーコートをご依頼いただいたお客様の声件名【オーダーコート最高です!】 K様

お世話になっております。
先日は、オーダコートを納品いただきありがとうございます。いやぁ、最高ですね。すごくスマートなコートを作成いただき本当にありがとうございます。
身体にジャストフィットで、申し分のないシルエットです。
周りからもカッコいい!という評判です。仕立ても素晴らしいですので、体型をしっかり維持して、5年、10年と着続けたいと思いました。今回が皆様と初めての接点となりましたが、今後ともぜひぜひお付き合いいただければと思います。
早速、春スーツを考えたいと思っていますし、このコートのデザインをもとにコットンコートを作れないかなという欲望がでてきましたw
このコート、今週一週間出張のおともをしてもらっていいます。利用している中で、微調整など必要であれば改めて相談させてください。一生もののコート、本当にありがとうございます。このコートで箔をつけてがしがし仕事したいと思います!