オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
背広紳士の知識

なぜネイビースーツには茶色のバッグが似合うのか?紳士のカバン選び 何が何個必要?

オーダーサロン ボットーネがお届けするビジネススーツ&フォーマル通信。

スーツに合わせるバッグも、色々なバッグがありますよね。
男性のビジネスを支える上で、1つのバッグで済ませるよりも、何種類かバッグを持っているとコーディネートの幅も広がります。
もしこれから色々バッグも揃えていこうという方は、まずはこれからご紹介するルールを元に、複数のバッグを揃えてみてはどうでしょうか?

スーツに合わせるバッグ
革小物の色を統一するとバランスが良い。最低黒と茶の2種類を揃える 

チェレリーニ
コーディネートは、色に統一感があった方がまとまりが出る。

特に革小物は、黒なら黒で統一、茶色なら茶色で統一すればそれだけで不思議とエレガントに見えるもの。

黒のバッグ、黒の靴、黒のベルト、さらには腕時計のバンドまで黒で統一してみよう、それだけできちんとして見える。

黒いバッグと茶色いバッグ まずは2種類用意してみよう

もし黒いバッグと茶色のバッグ、それぞれのバッグがあれば黒靴、茶靴のどちらにも綺麗に合わせられるようになる。

もっと細かく考えると、スーツのボタンも黒か、茶か?というところまで合わせる上級テクニックも。

黒いカバンか?茶色いカバン?どう使い分ける?

しっかりと引き締める装いをしようと思ったならば黒いカバンを中心に、黒い靴で合わせてみよう。

逆に、少しくつろいだ感じを出そうと思ったら茶カバンで、茶靴を中心に合わせてみよう。

ここは日本なので余談だが、英国ではビジネスなら黒靴という暗黙の了解がある。
実際に茶靴で面接に行ったら、それを理由に不採用にされた!というニュースが話題になったことがある。

日本ではあまり知られていないのだが、昔から英国では、茶色の靴はカントリーを意味しているのだ。

日本の中でのビジネスなら茶靴・茶カバンでもOKだ。

スーツスタイルにはバッグが必須

ネイビースーツ コーディネート
スーツを着るということは、やっぱりシャツ、タイ、バッグまで全部が整っているから美しいスタイルになる。

こだわり出すと、本当に細かいのだが私の先生 大西基之氏は著書の中でこう書いていらっしゃった。

何事も気なしに行わない、
ポケット・チーフ一つ胸ポケットに差し込むことにおいても気無しにただ突っ込んだ無造作と、何度もトライした上で納得のいく無造作感を表現するのは全く別なことである。
さらにはネクタイの結び目やディンプル(えくぼ)を作ることも同様であり、その延長上にトラウザーズの丈、あるいはカフの巾をどうするかとなり、服全体の問題となって来る、つまりは服を着ることが「美意識」の問題にまで発展せざるを得ないのである。
 さすが、写真集ザ・ジャパニーズダンディにも登場する紳士だけに、ポケットチーフの無造作感までこだわっていらっしゃる。

その大西先生の師匠が書かれた方で、こう紹介されていたそうだ。

「セビロの哲学」の中で、セビロはシャツ、ネクタイ、靴下、靴、ベルトといった服飾品がプラスされてはじめてセビロとして成立するとあり、英語ではアクセサリー、米語ではフォーニシングスと呼ぶと説明されている。

セビロの消えた日 大西基之 著より引用

 ということなので、やっぱり全体がきちんと揃っていると素敵なスタイルになるのだ。

良いレザーのバッグは使い捨てじゃなくて一生物

ジャケットのバッグ
革小物の中で、とても長く使えるのがバッグ。

レザーのバッグはきちんとお手入れすれば、一生物にだってなる。

男の世界で、レザーの小物は新品の状態で持っているのは少し気恥ずかしいもの。

バッグを持って、仕事に行く。レザーは一緒に闘った年輪を刻んでいく。傷だって味になる。

それをケアをして、経年の変化を楽しむのが男の世界ではないだろうか?

良いレザーはケアすると期待に応えてくれる。
新品の時にはなかったツヤが出たり、独特の色にエイジングしたり。

それに良いレザーのバッグを持つと、自然と歩き方まで変わってくるもの。
意識が変わって、バッグに見合う男になるべく努力するのかもしれない。

私も20代で随分背伸びした

かくなる私も20代のころ、背伸びして色々なバッグや時計を買った。
最初は身の丈に合わないような気持ちだった。

なんだかバッグが浮いているような、そんな感じがした。

ハンドメイドのタイも、イタリアの高級靴も、がんばってお金を貯めて高い時計も買ってつけてみた。

お世辞にも似合っているとは言い難かったと思う。

良いスーツも一緒で、スーツだけが良くても服だけが一人歩きしてしまうことがあるんだな・・と思った。あぁ恥ずかしい。

でも、そういう一流の物を持つと、それに相応しい生き方、仕事ができなければならない、と自分を追い込むものだ、とわかった。

自然とスーツやバッグに相応しい男になるものだ。

できればもう1個、雨の日のバッグを持っておこう

雨の日は雨用バッグ
考えてみると当たり前なのだが、レザーアイテムはどうしても水(雨)に弱い。

防水スプレーを振っておくのは忘れないこと。

だけどできるだけ水に濡らしたくはない。
もし濡れて放置しておけば、まだらになってしまったり、痛む。
湿気はカビの原因にもなる。

フェリージのナイロンバッグ
そこで、雨の日専用の靴と一緒に、雨の日専用のバッグを決めておこう。
雨が振っているからといって仕事に行かない訳にはいかない。
雨の日は雨の日なりの戦い方があるのだ。

茶カバンのポイント!ネイビースーツにはブラウン小物が合う理由

ネイビースーツ

アズーロエマローネという言葉は聞いたことがないだろうか。

イタリア語で、紺と栗色という意味。

イタリア紳士がこの色の組み合わせを使っているのは、ごく一般的なことだ。

紺と茶色をうまく組み合わせると、魔法が起きたように良く合うのだ。

なぜ合うのだろう?

実は、紺と茶色は補色の関係なのだ。
補色は、お互いの色を引き立たせる効果がある関係のこと。

色相
こういうカラーチャートを見たことはないだろうか?

それぞれの色の、ちょうど反対側にある色。
その色同士を合わせると、お互いの色をうまく引き立てて綺麗に見せることができる。

ちょうど、青の反対側にあるのが、オレンジのような色になっている。
青を濃くしていくと紺色になる。
オレンジを濃くしていくと茶色になる。
二つの色はお互いを良く見せる魔法の配色なのだ。

紺と茶色以外にも補色はいろいろなところで使われている

オーダースーツ ネイビー

実は、アズーロエマローネ(紺と栗色・茶色)に限らず、この色の補色はこれ!と抑えておけば、その他の色にも応用できる。

例えば赤と緑のクリスマスの色も補色を利用している。

また、病院では血の色を緩和するために、緑の手術着を使っているようだ。

補色の使い方のポイントとしては、メインの色と、サブの色を決めておくこと。
メインが紺なら、茶色は差し色くらいに使う。
メインのカラーよりも、サブの色は使う面積を少なくするとがエレガントにまとまってくれる。

黒の小物は全体をぐっと引き締める効果がある

ラザフォード クラッチバッグ
黒いバッグはベージュなどの明るい色と合わせると、引き締め効果がある。

黒は小さい面積でも、引き締め効果に優れているといえるので、カラフルなタイやスプリングコートを身につける時に、黒いバッグを持つだけでまとまりを持たせることができる。

グレースーツのようなダークスーツにも黒小物はシンプルに良く合う。
なぜかというと、グレーは無彩色といって、黒や白のように色を持たない色だから、黒いバッグを足すとモノトーンのようになる。

モノトーンといえば礼装は黒と白と聞いた事はあると思う。
黒と白というとまさにタキシードの組み合わせを連想するが、これ以上染まりようがない黒、まったく染まっていない白、両極端の色を使って改まった場を表現しているわけだ。

ジャケット ネイビー 着こなし

グレーは黒と白のちょうど中間色。
千利休は茶室で客人をもてなす最高の服はなんだろうか?と問い続けた。
最初は黒の服だったのだが、晩年は墨染の黒に近いグレーの服でもてなしを表現したという。

またモーニングコートは黒いコート(またはグレイモーニング)、グレーストライプのタイとパンツ、グレイのウエストコート 、もちろんシャツは白で。

ということで、グレーと仲間の黒小物はシックな装いをするのにはもってこい。


余裕が出たらジャケット用のバッグを持とう

ジャケットに合わせるバッグ

スーツスタイルとジャケットスタイルとでは、バッグだって変化をつけたい。
構築的なビジネススーツスタイルと、少しカジュアルなジャケットスタイルとではバッグの雰囲気も変えた方がマッチするのだ。

持ち手(ハンドル)が長く重心が下にくるタイプの方がカジュアルに見える。

セントジェームス ジャケット コーディネート

別のバッグでも、ハンドルが長いとこんな風に。

大西基之のバッグ
大西先生とランチをご一緒させていただいたとき。
スニーカーの外しが素敵な大西先生はデニムにアイビージャケット、バッグはハンドルの長いネイビーのトートバッグ。

ということで、黒と茶、晴れと雨、ビジネスとカジュアル、バッグもバランス良く揃えていこうか。

さて、明日は何着よう?

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年10月21日
ボットーネCEOのオーダースーツの着こなしブログ | 背広紳士の知識
タグ:, , ,

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles