オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
スーツ ジャケット スタイル

さて、明日は何着よう?最近の服装と表参道ランチスポットと

ベージュジャケット
オーダーサロン ボットーネがお届けするビジネススーツ&フォーマル通信。

ここ最近、何を着ていたのか?

私たちボットーネは水曜がおやすみのため、火曜が1週間のエンド。
そんな備忘録を兼ねつつ、今回はビジネスランチミーティングでも使えるランチスポットを交えながら、出来事と1週間を振り返ってみようと思う。

本日から寒さが増す、と言われつつ日中は暖かな東京。しかしランチにコートなしでふらりと外出すると結構寒い。
今日は打ち合わせが続いた。ベージュのダブルのジャケット。

エッティンガー
バッグはブライドルレザーのエッティンガーのフラップオーバーブリーフケース。
おそらく現在日本での取り扱いはなく、エッティンガーの受注生産となっている。

エッティンガーは、1934年創業のイギリスのレザーブランド。財布のイメージが強いのだが、英王室御用達として品格と評価が高く、英国御三家のひとつなどとも言われる。

エッティンガー・フラップオーバーブリーフケースはブラックとナットという色がある。ナットはバーガンディーのような色で、こちらの方がエイジングを楽しめるが、やはりブラックが扱いやすい。

ミカフェートのコーヒー
ブラックということで、ぜひブラックで楽しみたいミカフェートのコーヒー・ミーティングはどうだろうか。
ミカフェートのコーヒーは昼夜の寒暖差の大きい畑で育った、収穫期間の最盛期に摘み取った完熟豆のみを使用していて、独特の旨味が味わえるので、ビジネスの話も弾むに違いない。
週末のデートの一コマで立ち寄ってみても、コートを羽織ってオープンテラスで飲むコーヒーの暖かさも独特の美味しさが。

グリーン ネクタイ コーディネート
昨日は会計事務所に行き、弊社の顧問会計士のK先生と永田町で打ち合わせ。
グレーのようなブラウンのようなスーツに、グリーンのタイ。
戻って表参道サロンでみなで話し合って、アイデア出し。面白い企画がどんどん出てくる。
これも調和と癒しの色、グリーンのタイの効果か!?

Mr.FARMERのサラダ
グリーンということで、こんな日のランチ・ミーティングはMr.FARMERでグリーンサラダランチなどどうだろう。
デトックスウォーターも飲み放題で、健康的、さらに良いアイデアが出るかも。

Mr.FARMER
http://www.eat-walk.com/mf/

ネイビースーツ
日曜はネイビーのスーツにブーツ。
朝、昼、夜とバランスよくフィッティングや素材の提案をして、最後は常連T氏今期8着目のスーツの打ち合わせ。

クレリックシャツ コーディネート
シャツはクレリック。
シャツは1920年代に流行したといわれる非常にトラッドなシャツ。

タイはマリネッラ ナポリのセッテピエゲということで、この日はフレグランスもマリネッラにしてみた。

マリネッラの香水
マリネッラ ナポリのフレグランス(香水)は日本での取り扱いは終了してしまったようで、ある意味でレアかもしれない。

シュペールサンク 表参道 ランチ
ナポリということで、ランチ・ミーティングはシュペールサンクでナポリタン・ランチなんてどうだろう。

シュペールサンク ランチ
平日17時までのランチタイムということで、遅めのランチにとても重宝しているのだった、そしておいしい。

シュペールサンク
http://www.super5.jp/

コート ブラウン 着こなし
土曜はブラウンのコートとチャッカブーツ。
ボットーネの卒業生、福岡に帰郷した小寺氏より連絡があった。大西先生の講義に参加できないか、と。大西先生の素材の講義2期には、受講していたIさんが11月に同じく福岡に帰ることになったのだが、Iさんは12月の講義は福岡からの参加。みなさん熱心で毎回ワクワクする。

博多天ぷら たかお 南青山店
福岡ということで、ランチ・ミーティングは福岡・博多から東京進出した、博多天ぷら たかお 南青山店はどうだろうか。

博多天ぷら たかお 南青山店
ご覧のようにご飯たちがセットされていて、奥から揚げたてが順次置かれていくシステムだ。

博多天ぷら たかお 南青山店
博多天ぷらたかお
http://tempura-takao.jp/page-about/

千鳥格子 スーツ
そしてスーツは千鳥格子。
千鳥格子は大きさによっていろいろと名前が変わる不思議な柄。

ロングコート チェスター

金曜はロングのチェスターフィールドコート。
ロングコートは足さばきは悪いが、とてもクラシックで何よりも暖かい。

チェスターフィールド コート 衿
ところでチェスターフィールドコートの上衿にはベルベットがついているのだが、このベルベット、深い意味があるのだ。
なんと話はフランス革命にまで遡る。
単なるデザインではないストーリーが、洋服の随所に散りばめられている。知れば知るほど面白い。

フランス革命ということで、ランチ・ミーティングはフランス発祥といわれるクロケット・ランチなんてどうだろうか。

Shiny Owl OMOTESANDO (シャイニー アウル)

クロケット ランチ シャイニー アウル
シャイニーアウルカフェ
http://shiny-owl.com/

大西基之 松はじめ
大西基之先生にお越しいただき、メンズウエア素材の基礎知識 講座を開催したのがちょうど1週間前の火曜。
月日が経つのはあっという間で、気がつけばもう12月も中盤。

今年も残すところあと19日。
みなさまはどのような2017年であっただろう?

ボットーネ 表参道サロンは12月29日まで営業。30日はおそらく1人で仕事の予定である。
来年はどんな年にしよう。

ということで、来春の服装もそろそろ考え始めようか。

さて、明日は何着よう?

表参道

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年12月12日
ボットーネCEOのオーダースーツの着こなしブログ | スーツ ジャケット スタイル

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles