オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ

《開催迫る》スーツの素材&着こなし講義

スーツ 着こなし講座
2ヶ月に1回開催している、メンズウエア素材の基礎知識の著者であられる大西基行先生を専任講師としてお招きして開催している、アパレル販売・スタイリスト・フィッターなど素材の知識を必要とする方向けに行っている勉強会がまもなく行われる。

今年5月から2期がスタート 

素材の講義(ボットーネ 大西基之)

2016年に全6回開催した素材の講義。
2017年も5月から開催して、10月3日が4回目となる。
途中参加でも学べる講義となっている。

素材の講義の様子

スーツ 着こなし 講義

講義の内容を疑似体験!
例えば2016年8月の講義はこんな感じ

後半はスーツの着こなしや業界の裏話も! 

秘密

実は、講義は脱線して業界の知られざる裏話が登場するのだが、、、
ほとんどブログに書いていない(とても書けません!)

そして講義は素材の話だけでなく、後半は出版されなかった幻の原稿 セビロの消えた日 を配布。
本当のスーツの着こなしとは何か?について語られる。

・・・ 和服の学校はあるんだよね、和服を着せ付ける学校が。 でも洋服を着せる学校ってないんだよね、 外国から入ってきたものを勉強するところがない。 洋服は(和服よりも着方が)簡単で、シャツきて、ボタンかけて、 上着は、あぁ袖のここに穴が開いているから、ここから袖を通すんだろうな、とだいたいわかる。 けれど、服は着るだけでは半分でしかない、 例えば、、 ・・・

服そのものもそうですが、動作、立ち居振る舞いを学ぶことですね。

西洋人は持ち物とか着るもので判断します。
靴、時計、動き、瞬間的に見ている。
こいつこんな感じ(身分)かなって。

10月3日(火)10:00開催となる生の勉強会。
大西先生にお会いできる貴重な機会でもある。

現時点で、若干名であれば座席確保できるので、興味があってタイミングの合う方はぜひ参加してみては?

10月3日(火)10:00〜13:00

場所
株式会社ボットーネ サロン
渋谷区神宮前4−19−8−121

参加方法
まずは以下のメールフォームにてお申し込みください。

  • スーツ 着こなし 講義
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年9月28日
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | オーダースーツ サロン ボットーネの出来事
タグ:

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles