オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

春ジャケット着こなしと満員御礼のサロン

春のオーダージャケットの着こなし

今日から、シリーズ、春ジャケットの着こなし。
まぁ、シリーズ、というほどなのかどうかわからないが、
このジャケットを5日間連続して着用して、着回しコーディネートを作ってみよう、という企画。

本来は連続着用は洋服にとって良くない、
最低3日くらいは空けて着たいところなので、
紳士の皆様は真似なさらぬよう。

あくまでも、
3月第一週、第二週、と一週間に一回のコーディネート、という想定だが、
これを早回しで実際に着用しつつ、
撮影する。

春オーダージャケットの着こなし
このジャケットはウール×シルクのジャケット。
割りと定番のくすんだネイビーはコーディネートしやすい、鉄板アイテムでなかろうか。

まずは、
ロンドンストライプのシャツ(ボットーネ製)
パープルのピンドット(マリネッラ)
イエローカラーパンツ(素材:ホーランドシェリー社コットン・ボットーネ製)
スエード靴(ボットーネ製)

サロンにいると、
ひっきりなしに予約電話がかかってくる。
おかげ様で、この3連休もほぼ満席。
私がお会いする方も限られているわけで、
それでこうしてお会いできるということは、
これもご縁なのだ、と本当に思う。

だからこそ、
全力で良い服を、とこちらも心から思う。

  • 春のオーダージャケットの着こなし
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年3月18日 ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | style