オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
スーツ ジャケット スタイル

繁忙期に効率良く仕事するには、捨てること

7Q6A9122
繁忙期、

どの会社やお店でもある、仕事が集中する時である。

いつも以上に忙しい時期だ。

だから、目の前の仕事だけでもいっぱいある。

しかし・・・

繁忙期でも妥協できない

どうしても色々なことに妥協できない。

夏休みの宿題をあと1日で仕上げないといけない!

そうわかっているのに、ついつい片付けをしたくなる、そんな感じかもしれない。

24時間という時間は、どの人も一緒。

限られた時間の中で、どうやって繁忙期の仕事をしながら、もっと良くできるんだろう?

やりたくないことは捨てること

答えは、捨てること。

今までやっていたことで、本当はやらなくてもよかったことは何か?

他の誰かでも良い仕事は何か?

やりたいことではなくて、やりたくないことは何か?

やらないことを決める、これが仕事において実は重要なことだ。

目に見えないけど変化していく

2年前に挙式のオーダータキシードを制作させていただいたS様が、
オーダースーツ制作に来店。

当時の話で盛り上がる。
そういえば2年前と今では、やっている仕事自体は一緒のはず。

だが、

随分と変わったな、思う。

メジャーリング、職人との連携、美しいパターン、

色々なことが生み出されて、進化した。
しかしまだまだこれからだ。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2016年3月12日
ライフスタイル | 働き方

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles