オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
明日は何着よう?松はじめのスーツの着こなし術

好きな仕事をしていると伝わる!自分に正直に楽しく生きて、思うこと

オーダースーツ ブルー
松はじめです。

今日は来る方、来る方、採寸フィッティング希望。

良いものがあれば、予算など関係ないよ、という方が今日もいらしたため、
好みだろうな、と思う見本(バンチ・ブック)を金額に関係なく広げた。
フィッターとしては涎の出るような日だった。

そうして、いろいろな見本を見ていると、

あ、あの人にこれを提案してみたい!

これはあの方が着たら似合いそうだ!

といろいろなクライアントの顔が浮かんでくる。

そして、こういうとき、自分自身もビビッとくる生地に出会ってしまうこともある。

そんな光景を見て、

私の気持ちは向かいに座っていたクライアントに伝わっていたようだ。

「服、好きなんですね〜」と言われた。

そうです。と答える。

見本はたくさんテーブルに出されて、少しずつ候補が絞られていく。

昔通った焼酎専門バーがこんなだったな、とふと思った。

名門焼酎たちが、処狭しと床に置かれているのだ!

なんと400本以上あるという。
週2日通って、最終的には飲み放題忘年会なる、常連の会に招待されたりもした。

通算100本は飲んだと思う。
そのようなわけで、私は焼酎ならめっぽう詳しいのが自慢だ。

あの焼酎屋さんも、大将は焼酎を愛しているのだなぁ、と思った。

さて、明日は何着よう?

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2018年3月1日
ライフスタイル | 働き方

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles