オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
スーツ ジャケット スタイル

春はネイビージャケットスタイルをカジュアルに着こなしてみよう

ネイビージャケット ロンドンストライプ コーディネート

1着持っておきたいモヘア混の明るいネイビー

ジャケット カジュアルコーディネート
ぜひ1着は揃えておきたいジャケットといえば、やや明るめのネイビージャケットだ。
春のジャケットは素材感が重要、ウールの通年ジャケットも良いが、狙うならモヘア混紡のジャケットだ。

モヘアはアンゴラ山羊で、繊維が太め。
だから生地にしたときに目が荒くなり、通気性が良くなる。
それにサラッとしているシャリ感も季節感が出せるポイントだ。

ウールよりも鮮やかな色が出るのも、モヘア混の素材の特徴といえる。

ブルーのオーダースーツ

ジャケットをどのように着こなすかは自由自在。

ネクタイを合わせれば、ビジネススタイル。
グレーのパンツでブレザーのようにして着こなすことができる。

ネイビージャケットをカジュアルに着こなすなら

ジャケット 着こなし コーディネート

ボルサリーノのハットを合わせて、くるぶし丈のパンツに、ローファーを合わせる。
インナーにジレも追加すれば、よりファッショナブルになる。

今度は、インナーだけパーカーにしてみると、

ジャケット 着こなし メンズ パーカー
まったく違ったジャケットの着こなしになった。
これでオフの日も過ごせる。

ネイビージャケットはボトムやインナーを変えるだけで色々と着こなせる

また、チェックパンツとの相性も良し。

ジャケット チェックパンツ

ラルフローレンのグリーンの小紋タイに、グリーンのポケットチーフはシャルべ。

ジャケットの着こなしコーディネート

メンズ ジャケット コーディネート
リネンのジレを追加して、ロンドンストライプのシャツで遊んでみる。
ネクタイはマリネッラ。

ジャケットの着こなし

トラッドにレジメンタルのネクタイはもちろん合う。
タイはブルックスブラザーズ。

ジャケットとナンタケットレッドパンツ着こなし

パンツをナンタケッドレッドにすれば、アイビーのテイストに。
シューズもサドルに。

細身のホワイトデニムとジャケットを合わせる

ジャケット着こなし

細身のホワイトデニムを合わせる。
タイもオフホワイトで合わせて、爽やかに。
ネクタイはマリネッラのセッテピエゲ、デニムはケアレーベル。

まとめ

ジャケットスタイル

行ってらっしゃい!行ってきます!という子供たちと。撮影:妻。
ということで、白いパンツでも良し、グレー良し、デニム良し。
ストール、パーカー、クルーネック、非常に相性が良いのが明るめのネイビージャケット。
この春から1着所持して着こなしてみてはどうだろう?

こちらはモヘアについて関連記事



モヘア

モヘアのスーツ・ジャケットを作る前に注意したいポイント!

気候はやや肌寒くても春服に切り替えて出社していた2月中旬から、
気候側が少し追いついてくれたように思いますが、まだまだトレンチコートがヘビーローテーションですが、おすすめのウール&モヘアのジャケット。モヘア混はシャリっとしていて通気性も良く、驚くほどシワになりにくい。しかし!モヘアには欠点もあります。
一体どんな素材なのかというと・・・
  • ジャケット カジュアルコーディネート
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の隠れ家オーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやカウンセリングを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツをはじめ、述べ2,000人以上。

2017年2月19日
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | スーツ ジャケット スタイル

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ

Recent Articles