オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
スーツ ジャケット スタイル

ついにコートを着る季節がやってきた

ジャケットのコーディネート
気温は下がり、ハロウィンも終わり、クリービズも終わったら11月。ここ最近の服装を備忘録として。

会計士の先生と永田町で打ち合わせ。
鮮やかなブルーのジャケットに、ニットベストもブルー、ネイビーのトラウザーズ。
靴は久々にチェスナット色のダブルモンクで。

全体的にブルーを使いたい衝動に刈られ、ベレー帽もネイビーでブルーで統一感が出た。
また銀座でファッションスクールを運営している経営者であり局長のU氏の持っているスウェインアドニーブリックのチェスナット色のバッグがあまりにも美しくエイジングされていることに刺激を受け、このダブルモンクの靴の存在を思い出して履いてみた。

U氏はスウェインアドニー以外にも、万双、大峽製鞄など様々なダレスバッグを持っていらっしゃる。

ニットベストのコーディネート
気温は20度くらいの心地良い1日で、そこまで気温が下がらなかったが、この季節はカーディガンやニット、ストールなどで色を増やしてみても面白い。

この日は秋口にオーダーいただいていたジャケットや、トラウザーズのお渡しが相次いだ。
かれこれ7年にわたってオーダーをいただいているY氏より、《これはヘビーローテーション間違いなしです。思わずにやにやしてしまいますね。》という言葉に、こちらもにやにやしてしまった。

オーダーしていた服を受け取る。
考えていたアイテムと合わせる。
秋の連休は小旅行も良いし、ディナーの時にも、あわよくばビジネスにも、、、。
万能なアイテム、フィットしたシルエット、普遍的な服、こういうのはいくつあっても良いなとつくづく思う。

雨の日の服装 男性
グローブトロッターにバンチブックを詰め、銀座へ。
土曜はサロンでのフィッティングや打ち合わせの合間、銀座での講義。
またしても雨だった。
《一体何が入っているんですか?!》と講義の主催者に不思議がられた。

トロッターとジャケット
グローブトロッターは雨にも強いし、ガンガン使用。
間仕切りがないため中の物たちはゴロゴロ動くので、ちょっと工夫は必要だ。

コーデュロイ スーツ コーディネート
台風がやってきた・・・。
コーデュロイのスリーピーススーツで移動。
週末になると台風がやってくるような気が。

この日はブラックタイ指定のパーティーに向けて、タキシードの仕立てのご依頼をいただいたのだが、お二人での来店、お二人とも同時にお仕立て。黒のソリッドな生地こそ素材の表情とシルエットがポイントになってくる。

雨のなか、クルーKは誂えたばかりのダブルブレストのスーツで現れたので、驚いた。
が、クルーKの初オーダースーツでKは見違えた。
フィットしていることはもちろん、トラウザーズのシルエット、絶妙な着丈などバランスが美しい。

ジャケットとバッグ
秋らしく茶系でまとめた日。
台風は去り、雨雲も吹き飛ばしてくれたお陰で、良い天気となったが、気温も下がった。
ベストを着てくれば良かった。

実は新しいポケットチーフ。
そこでポケットチーフを中心に靴、バッグ、ジャケットやタイも色合わせを考えてみたのだった。

ネイビーとブラウン コーディネート

世間はいよいよハロウィン、仮装した人が街に登場しはじめたので、おそらく誰も気づかないが、カボチャ色のチーフということで。

午前は新宿で打ち合わせ、夜は目黒へサロンの家具を見に出かけたら、寒いではないか!
コート姿の紳士もちらほら。

コート コーディネート
ステンカラーコートを羽織って、ダブルのジャケットを着込む。
台風が去って晴れたのだが、気温はぐっと下がった昨日、今日はコートを登場させた。
ボルサリーノのボーラーを合わせてみる。

コート 着こなし
ピンクのクレリックシャツは、実はこの業界に入った10年以上前に、最初に作ったシャツ。
当時はちょっと遊び過ぎたかな、と着る機会はあまりないままクローゼットで眠っていたのだが、ふと合わせてみると意外としっくりきた。
少し癖のあるツマミを日本酒に合わせたくなるように、歳とともに着る服も合わせたいアイテムも変わってくるということで。

いよいよ秋も深まって、今日でクールビズ終了という企業もあるようだが、重ね着ができる最高の季節到来だ。
秋冬はまだまだ長い。
気温が下がったので色々な服を楽しんでみようか。

さて、明日は何着よう?

  • コート 着こなし
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年11月1日
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | スーツ ジャケット スタイル

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles