あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
明日は何着よう?松はじめのスーツの着こなし術

リネンシャツ完成 コーディネートしてみました

私のオーダーシャツが2枚仕上がってきました。

※サロン外観工事中の為光が入らず、暗めの写真になってしまいました、、、。

夏用のシャツが揃い、少し早いですが早速着用したものもありますのでご紹介させていただきます。
左のブルーのシャツはリネンシャツ。


今期はリネンの種類が非常に豊富で、定番のホワイトやブルーに加え、ブラウンやカーキ、ダークネイビーなど様々な色味で展開しております。

ノータイ専用の襟型もあり、カジュアル用途にもおすすめのシャツ生地です。

私は基本的にタイドアップしますので、少し剣先の短いセミワイドにしました。


ボタンは貝ボタン。リネンと相性抜群です。



ベージュのスーツに合わせてみました。

この日は晴れていたので外で撮影、綺麗なブルーですね。
相手に涼し気な印象を与えることができます。

ニットタイの方がもっと合いそうですね。

ちなみに、ノータイバージョンはこちら。

続いてのシャツは、ラベンダー。初めてボタンダウンで製作しました。
最初はピンクにしようと思ったのですが、、、今回はピンクより少し控えめな色味にしました。



このシャツは、ネイビーのスーツに段落ちのタイを合わせました。
ボタンダウンらしさが出るよう、ソフトな芯でふんわりしたロールをつくります。


スーツが同じでも、シャツが違うだけでいつもと違うコーディネートが作れます。
いままで眠っていたネクタイが、意外に似合う!ということも少なくありません。

私はスリムなシャツが好みなのですが、今回は少しゆったりさせたフィット感にしています。
一つの型が決まってずっと同じスタイルというよりは、色々試してみたいタイプなので今回のシャツは未経験がたくさんあります。

これからどんなスーツ、ネクタイと合わせようか、、、考えるのも楽しいひと時です。

これからの時期、ジャケットは着なくなる方も多いと思いますが、シャツだけ新調してみるものおすすめですよ!

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう
    FACEBOOK

中之丸ライター:中之丸建築デザイナーの父を持ち、一度は大手企業へと入社。5年勤務ののち、心の声に従い上京し、ボットーネに入社。
人生で情熱を注げることは2つ、1つはサッカー、もう1つはスーツ。
何事もコツコツ、地道に基礎を固め着実に行う動作の安心感の高さはクライアントからの評価も高い。

2019年5月1日
ファッションアイテム | オーダーシャツ

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles

FEEDFeedly