オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
クルーの本日の気づき
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

74【深く】

2016.2.8.月 の気づき

本日、隣の席の代表 松がスーツの提案をしている席を

ゆっくり聞いておく時間がありました。(勿論、デスクで作業をしながらですが)

普段オーダーされている方で、最後にぽろっとこぼされていたのは「提案してもらえると助かります」と。

自分自身で選ぶことができるのもオーダーですが、

立場や年齢、どういったシーンで着用すればいいのか、というものを

好きな物を着て出向けばいいというものではない世界ですので。

ましてはスーツならば言わずもがな。

「特別どういったものを着たいということはなく、相応しいものを着られれば構わないので、

3種類くらい提案してもらえると助かります」と。

自分自身の接客を客観的に見ることも大事ですが、

その他のコンシェルジュは、どういった提案をして、どういった話が出来て打ち解けているのか

というものに非常に興味があり、勉強にもなります。(今日はとてもいい機会でした)

もっと、繊維の話をするのもいいかもしれないだとか、

コーディネートの話をするとより安心して任せていただけるだとか。

これまで入れていかなかったトークを新しく取りいれて、お客様よく理解し、

共感のできるコンシェルジュに成長したいと渇望しています。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年2月8日 ブログ | クルーの本日の気づき