オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
背広紳士の知識

スーツ 夏用 冬用の見分け方!種類と選び方、着こなしの違いは?

ステンカラーコートと冬のコーディネート
オーダーサロン ボットーネの松 甫(まつ はじめ)です。

日本は四季があるため、春は春らしく心地よいそよそよした気候を楽しめるし、夏は暑い中、海へ山へと楽しめる。秋は紅葉、冬は雪。
折角四季があるのだから、服装もそれぞれ楽しみたいところ。
もちろんスーツにも春、夏、秋、冬とそれぞれに適したスーツがある。
一体何が違うのだろう?

夏 ジャケット 装い
今回は特に秋・冬に焦点を当ててみていこう。

 
 
衣替えはいつ?まずは何月が春物・秋物スーツ? 

季節によってのスーツの着こなし

土地柄にもよるが、例えば東京で考えた時の目安はこうなるので、北海道か福岡か、少しスライドしてあてはめてみてほしい。

3月・4月・5月   春スーツ
6月・7月・8月   夏スーツ
9月・10月・11月   秋スーツ
12月・1月・2月     冬スーツ

これは単純に温度だけでなくて、季節感も考慮するとおおよそこんなイメージになる。
春と夏というところは、例えば春夏として運用することもでき、秋冬として連結も可能だ。

 
オールシーズンのスーツはどうか?

ではオールシーズンと呼ばれるスーツは一体どのようなものか?
これら全てを網羅するという意味か?

実は、春スーツを秋も着ましょうか、ということである。
そもそもスーツは英国が発祥だが、英国は夏涼しく冬は寒い。
日本の秋スーツは、英国で春スーツといっても過言ではない。
だから気温や湿度、季節感など色々な要因で変わるためオールシーズンのスーツは厳密には存在しないのだが、メーカーとしては何着も揃えなくてもこれ1着!と謳って売りやいのではないかと思う。

 
 
季節によってのスーツの違い 春物と秋物の違いポイント! 
 

アリストン 生地

春スーツと秋スーツの大きな違いは、以下の4つになる。

・色
・薄さ(厚さ)
・織り
・素材

そして、春夏スーツは背抜き、秋冬スーツは総裏ととらえている方もいると思うのだが、実はスーツは本来は全て総裏といって背中も裏地が入っている仕様が基本だ。
なぜかというと、表を守るための裏地だから耐久度の面から総裏が基本となり、
また表生地が湿度で動いた時に支えるのは裏なので、やはり裏地はあるに越したことはないのだ。

春スーツでも裏地は入っていた方が良い。

 
春夏スーツと秋冬スーツの色の違い

オーダースーツ ネイビー生地とボタン
では春夏と秋冬でどんな色の違いがあるのだろう?
主にビジネススーツならネイビー・グレーの2種類だ。
その中でも比較的明るい色は春、ダークトーンは秋に合いやすい。

グレンチェック スーツ
春は軽やかな色。

ライトグレー スーツ コーディネート
ライトグレーで春らしく。

オーダースーツ ブルー
ネイビーもやや明るめに。

一方、秋スーツは、、、
ネイビースーツ コーディネート
秋はダークトーンでシックに。

秋物スーツ

 
 
 
春物スーツと秋物スーツの違い 生地の薄さ

生地の薄さはどうだろう?

ドーメル オーダースーツ
ストライプ スーツ
ネイビーの春物スーツ、トロピカルウールといってさらっとしている。
やや薄手のウール。
目付といって、生地の巾150cm×1mあたりのウールの量を表している単位があるが、写真のスーツは目付220g。

ネイビースーツ コーディネート
イタリア オーダースーツの生地バンチ

秋物スーツの目が詰まったウール。
光沢感もある。

目付は260g。

フランネル スーツ
チョークストライプのフランネル冬物スーツ イタリア

冬になると、同じウールでもさらに目が詰まって、さらには起毛した素材などのスーツが良い。
フランネルといって、ウールの紡ぎ方を変えるだけで表情が変わるのだ。

目付400g近く。

スーツ ザネラート ポスティーナ 着こなし
フランネルのスーツは柔らかい雰囲気があるので、冬はニットに合わせ休日スーツとしても。

 
織りの違いはどう変わる?

スーツ生地の平織り
春物・夏物のスーツに向いているのが、平織りという織り方だ。
これはバスケット状に織った織り方で、単純に交互に織られている。
だから隙間があって通気性もあるし、耐久性も高いというおまけもついてくる。

平織り
さらっとしているのが特徴の平織り。

グレンチェックスーツ 着こなしコーディネート
グレンチェック スーツ コーディネート

スーツに用いると、平織りの生地はさらっとしている。

コットン生地の綾目
それとは違って、秋冬のスーツに向いているのが綾織りだ。
斜めに線が入っているように見える。
こちらの方が肉厚で、光沢感も出る織り方だ。

オーダータキシード 生地
オイリッシュで美しい秋物スーツの綾織り生地。

ブルーのオーダースーツ
綾織りの生地のスーツは肉厚で、光沢もあるものが多い。

 
色々な素材で季節感を出してスーツを楽しむ

モヘアスーツ
春はアンゴラ山羊の毛、モヘアをウールと一緒に混ぜて織ったスーツはどうだろう。
シャリ感があって、通気性も良い。
驚くほどシワにならないもの特徴だ。

ダブルのジャケット コーディネート
コットンのスーツも春ならでは。
セットアップで使いつつ、ジャケット単品でも活用できる。

リネンのスリーピース
やはり夏は、リネンのスリーピーススーツが涼し気。
リネンはウールと違って通気性が良い。

ウールは毛がくるくるっとしている。
クリンプというのだけど、このクリンプがあるから保温性があるし、シワになっても戻ろうとする力が働いて復元する。

だがリネンにはクリンプがないのだ。
だから涼しい、そして味だけどシワにはなる。

ツイードのジャケット
秋本番からの、ツイードのスーツ。

ツイードのスーツ
ファッション好きなら、冬はコーデュロイのスリーピーススーツなどはどうだろう。
野暮ったく着るのがポイント。

ということで、せっかく四季がある日本。
季節によってスーツを変えて装ってみようか。
それに結果、着数があればあるほど長持ちするだろう。

さて、明日は何着よう?

  • フランネル スーツ
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年9月16日
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | オーダースーツの生地
タグ:, , ,

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles