オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ

奥様のあまりにも粋なプレゼント

リネンのジャケット ストライプ

オーダーサロン ボットーネの松 甫(まつ はじめ)です。

暑い日が続いているけれど、室内に入ると急激に冷えるもの。
何かジャケットがあればサラッと羽織ることができて、温度調節に一役買ってくれる。

夏は自分自身の涼しさも大切だけれど、周りの人が見て涼しさを感じてもらえるような服装やジャケットはいかがだろう?

色も涼しさを感じる要素だし、素材も、リネンや貝ボタン。

貝ボタン

ところで貝ボタンのなかにも色々とある。
写真のジャケットは黒蝶貝だけれど、茶蝶貝、高瀬貝、白蝶貝。
なかでも白蝶貝は真珠の親貝の2枚貝、特に高価だ。

ところでその真珠は、昔から男性の着こなしにおいては日中の服のアクセサリとしてつけられていて、夜になると宝石にチェンジするのが当たり前だった。

今でもモーニング・コートを着る場合は白蝶貝のカフリンクスを付けるという風に書かれているのは、もっとずっと以前から。

つまり、日中は自然光に美しく映えるアイテムを身につけていた。

タキシードのカフリンクス

反対に夜のタキシードの場合、ブラック・オニキスのカフリンクスを付けるという風に書かれているのは、こちらも夜の照明で美しく見えるものを追求したことがうかがえる。

夜のパーティーの服には必ずオニキスを、という決まりは実はなく、サファイア、ルビー、ダイアなどを付ける方も少なくなかったようだ。

そしてどんなに高価な石をつかっても良いのだ、お金が許せば。

イギリス国王エドワード8世の奥様、シンプソン夫人は、カルティエ・ロンドン店にオーダーしたセットがあるという。

それはそれは見事なものだったそうだ。
宝石を使って、
カフリンクス、スタッズボタンなど一式を揃えて、旦那様に送った。

ということで、皆様も次の誕生日には、宝石付きオーダーカフリンクス&オーダースタッズボタンを奥様にリクエストしてみては?もちろん奥様の誕生日には3倍返しをお忘れなく。

  • リネンのジャケット ストライプ
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年8月8日
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | 背広紳士の知識

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles