オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
オーダースーツ サロン ボットーネの出来事

ハリソンズ オブ エジンバラのジェームスダンスフォード氏に聞く英国スーツ事情

ハリソンズ・オブ・エジンバラ ジェームス・ダンスフォード

本日はボットーネ 表参道サロンに、英国(エクセター)からお客様。

ハリソンズ・オブ・エジンバラという生地は英国生地の代名詞と言っても過言ではないが、その英国マーチャント、ハリソンズ・オブ・エジンバラも抱える、リア・ブラウン&ダンスフォード社のCEO、ジェームス・ダンスフォード氏である。
曇り空の表参道に、車移動だからとコートなし岸社長と一緒にボットーネにいらしたジェームスダンスフォード氏。

そんなジェームスダンスフォード氏とお会いするのは2013年以来となり、実に4年ぶり。
このような貴重な機会、せっかくなのでハリソンズ・オブ・エジンバラのこと、それに英国のスーツトレンドやタキシードのことなど、普段聞けない英国ファッション事情を直撃してみた。

ジェームスダンスフォード氏の本日のスーツは?

さて、ジェームスダンスフォード氏、今日はどちらで誂えたスーツをお召しなのだろうか?

CHRIS KERR(クリス・カー)のスーツ

このスーツは、クリスカー(CHRIS KERR)のビスポークです。

ネイビーのスーツをめくるとクリス・カーの織りネームとともの、表側からは想像もできないドット柄が目に飛び込んできた。
新進気鋭のテーラー CHRIS KERR(クリス・カー)。

クリス・カー

クリスカー

日本での知名度はまだあまり高くありませんが、ジョニー・デップ、ブラッド・ピット、トム・ハンクスなどのハリウッドセレブに愛され、多くの有名映画でも衣装として採用されているクリスさんのスーツは欧米で高い評価を受けています。
今回ゆっくりスーツを見せていただきましたが、奇をてらわない正統的なデザインが意外(イメージと違う)で、テーラーとしての懐の広さとビジネスシーンで輝きそうなシャープなラインが印象的でした。。。
出展:3代目雑記帳

ジェームス ダンスフォード
王道だが程よくドレープの効いた、ネイビーのピークドラペルのスーツである。

クリスカーのスーツは、エッジが効いたデザインだけど、仕立てが柔らかく気に入っていらっしゃるとのこと。
デザインは基本はお任せだが、ビスポーク、コミュニケーションを取りながら、流行りも盛り込んで貰うのだそうだ。
ややベリード気味のラペル、確かに英国的なのにどこか色気がある。

ジェームスダンスフォード氏はクリスカーの他にも、ヘンリープールでもビスポークで仕立てていらっしゃる。

また、個人のテーラーでアンダーソンで修行した方に依頼することもあるという。

ジェームスダンスフォード氏の生地のお気に入りは?
 
 
 
お気に入り?うーん、とあれも、これも、どれも好きだな、、という表情のジェームスダンスフォード氏。

ハリソンズ・オブ・エジンバラ ジェームス・ダンスフォード 氏

春夏生地だと、ハリソンズオブエジンバラのミスティークがジェームスダンスフォード氏のお気に入り生地コレクションだそうだ。

 
240gのウール、梳毛、平織りのミスティークは英国サヴィルロウのビスポークでも使用される人気生地。
若い方にも合うし仕立て映えする、とジェームスダンスフォード氏。
秋冬スーツ素材なら、やはりプルミエクリュの名前がまっさきに上がった。
 
 
ハリソンズなど英国生地のトレンドは?またイタリア生地のトレンドは?
 

ハリソンズなど、英国生地のトレンドとは?とジェームスダンスフォード氏に聞いてみた。

ハリソンズ・オブ・エジンバラ ジェームス・ダンスフォード ボットーネ
もともとのイギリスの柄ではなくて、イタリアの、大陸的な柄が増えました。
10年前はこういうのはなかったのですが。
イギリスの生地はこだわりが強いですが、色柄に関してはニーズに合わせて表現します。
ですが、イタリアのミル(織元)によっては、経糸を双糸にした英国生地のような織りとか、クオリティをイギリスに近づけているように思います。
ですが特に冬の生地でウエイトのあるしっかりした生地は、イギリスが、秀でていると思います。
メイドトゥメジャーでも、ファインクラシックのような生地がイギリスでは使用される場合が少なくありません。

ハリソンズ・オブ・エジンバラ ジェームス・ダンスフォード 松はじめ

ボットーネのオーダータキシード(ディナージャケット)をご覧いただき、
素敵ですね。とお言葉を頂戴した。

メイドトゥメジャーとは、簡単にまとめるならばパターンオーダーなどの服。反対に、サヴィルロウで誂える服というと、ビスポークと呼び、フルオーダーを指す。
英国ではビスポークに比べてリーズナブルで納期も早いメイドトゥメジャーでも、ウエイトのあるハリコシのあるファインクラシックというコレクションが選ばれている、ということなのだ。

 
 
そのファインクラシック、こんな色が・・・
こういう色は、過去のイギリス生地のコレクションではありませんでしたね、特に秋冬は。
ハリソンズの生地
確かにこのところの傾向としてやや鮮やか、ブライトなネイビーに人気が集中している。
でも英国ではさすがにあまり人気がないのでは?
いえ、実はとても人気があります。
英国のスーツスタイルというと流行りがないイメージかもしれませんが、若手の方を中心に好みが変わってきています。
実際は、こういう色、イタリアや日本向けに考えている、というわけではなくて、まず英国を第一に考えていて、それが結果的に他の国にも受け入れられているだけなのです。
ハリソンズ・オブ・エジンバラは英国の生地のみのコレクションですから、英国の生地ならこれ!というのを具現化するようにしています。
ジェームスダンスフォード氏の今日のファッションのポイントは?
カッタウエイシャツ!

ジェームス ダンスフォード

カッタウエイシャツかな。
スーツに関しては年齢もありますから、ファッションを追うというよりは、着用していて落ち着くもの。
ブランドの代表でもありますので、いつも新しい物というわけではなく、物の良さにこだわっています。
タキシードの着こなしで留意している点は?
以前、岸社長とタキシードでパーティーに参加されている写真があったのだが、ジェームスダンスフォード氏をタキシードを着こなす上で注意していることとはどのようなことだろう?

ハリソンズ

ディナージャケット(タキシードはアメリカ名称、英国ではディナージャケットと呼ぶ)はベーシックに、正統的に着こなします。
私はダブルが好きで、その他冒険はしません。

写真のディナージャケットは10年着ていますよ。

そういえば最近はスリーピースのディナージャケットが増えてきているように思いますね。
イギリスではウイングカラーは合わせない!
日本のフォーマルスタイルに対して、何かご意見ありますか?

ジェームスダンスフォードと松はじめ

日本を歩いていますと、ファッションの印象としては、一般的には若い方は英国よりも服に気をつかっていますね。
それから、日本の方がディテールにこだわるでしょう。
フォーマルウエアは、私は日本の結婚式はあまり経験がないのでコメントしづらいのですが、
イギリス人がよく言うのは、ディナージャケットでウイングカラー?ということでしょうか。

タキシード用シャツ

そのスタイルは本来はアメリカです。
でもイギリスの若い世代はウイングカラーが好きですよ。
ショールカラー、ピークドラペルの英国人気は?

日本ではショールカラーに軍配、英国では?

オーダータキシード ショールカラー

ショールカラーのディナージャケットか、ピークドラペルのディナージャケットか、これは好みでどちらもありますが、イギリスでも若い方にショールカラーが人気です。

 英国の結婚式もレンタル服の方が多いですから。

実は英国の結婚式は派手!

家柄にもよるだろうが、英国でもレンタルタキシードが一般的なのだ。とはいえ、日本のレンタルタキシード(ディナージャケット)のようにシルバーとか白はさすがに着ないイメージがある。

ジェームス・ダンスフォード

いえいえ、英国の方が派手です!

おめでたい時ですから、何を着ても良いのです。
このくらい明るい色を着る方もいます。
オーダーされる方でも、ツイードの結婚式用ウェストコートを製作されたり、ピンクのウェストコートとか、とにかく派手です。

ピンクのベスト

競馬で、ロイヤルアスコットに行く時もそういう派手なウェストコートを着る方がいます。
昔はドスキンみたいな重い素材を使用していましたけど、今は麻とか。
チェック柄の方も多いです。
スモーキングジャケットのボトムに、タータンチェックを合わせるとかね。

英国の結婚式 列席者はどのようなスタイルでしょう?
気になるのは列席側。英国の結婚式の列席側の服装はどうだろう?

モーニングコート

家柄にもよりますが、午前は全員モーニングです。
(上記写真がモーニングコート。モーニングコートにはコールパンツを合わせる。日本では新郎のお父様というイメージがあるかもしれない。)

夜はディナージャケット(アメリカ名称:タキシード)

午前や日中なら、新郎も列席者も、基本はモーニングコート。
ただし、ウェストコートは派手ですがね。
夜ならばディナージャケットです。

スーツスタイルの場合、黒は着ません、絶対に。
ネイビーや濃紺です、黒では葬儀になってしまいます。

日本のように白いネクタイはしません。

もしモーニングで列席して、夜の二次会になったら、ディナージャケットに着替える?

もしも午前や日中の結婚式に呼ばれて、そのまま夜、二次会になった場合、午前の正装であるモーニング・コートは着替えるのだろうか?こちらも聞いてみた。

オーダータキシード

昼間から結婚式が始まったとしたならば、そのまま夜もモーニングコートを着ていますね。
夜ですが、モーニングコートのままです。
 
 
昼からタキシードを着ることはありますか?

タキシードは18時以降の正装、冬季は17時と決まっている。日本だと日中でのタキシードを着ている人がいるが、英国では?

昼にタキシード

ディナージャケット(タキシード)を、昼から?
絶対着なない。

だって、《ディナー》ジャケットだよ、ディナー。
夜に着るもの。

ハリソンズ・オブ・エジンバラの今季のオススメは?
 
 
ハリソンズのミスティークはやはりオススメだそうだ。
それから、同じくハリソンズのラビリンス、こちらはジャケット素材。
ハリソンズの生地

この大陸的な、明るい色柄を増やしました。

チェックも、面白いでしょ!
やはり明るい、こういうのも。

ハリソンズの生地

 
幾何学的な、ウールリネンシルクのジャケット素材で、
ネップ入りのような、ドニガル調のこんなのもいかがでしょう?

ハリソンズの生地

ジェームスダンスフォード氏と撮影

左から、クルーの中之丸、ジェームスダンスフォード氏、松。

ハリソンズ・オブ・エジンバラ ジェームス ダンスフォード

クリス・カーのビスポーク・スーツと、カッタウエイシャツにやや細めの脳裏に鮮明に残るパープルのタイが東京にも見事にマッチしている。

着るとわかる。
ハリゾンズオブエジンバラという生地を一言で表すならば、そういう表現が適切かもしれない。
文中でもお話しした、ジェームスダンスフォード氏もお気に入りの平織り、ミスティークは当サロンでも好評だ。

この春夏は、ジェームスダンスフォード氏が推奨する、ハリソンズオブエジンバラのミスティークのスーツや、ハリソンズオブエジンバラのラビリンスのジャケットなどを仕立ててみてはいかがだろう?

  • ハリソンズ・オブ・エジンバラ ジェームス・ダンスフォード
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年3月14日
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | オーダースーツ サロン ボットーネの出来事

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles