オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

チェレリーニのバッグとカフリンクス工房とサンクロスと

%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%ac%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%8b
秋らしく、コーデュロイのパンツに、ジャケットとジレを合わせる。
靴とバッグを黒で揃えたので、ジョンストンズのストールで色を追加してみる。
今日のブリーフケースはチェレリーニ、モデルは2142だ。

チェレリーニ

チェレリーニ
1956年に名匠シルバノ・チェレリーニ氏が設立した老舗革ブランド。

洗練されたデザイン、卓越した職人技術、選りすぐられた最上級の革、
これらに裏打ちされた革製品は、多くの洒落者たちから指示されている。

イタリア・フィレンツェの老舗革ブランド、『CELLERINI(チェレリーニ)』。
洗練されたデザイン、卓越した職人技術、欧州中から集められた最上級の革、
これらに裏打ちされた革製品は、世界中のハイソサエティから支持されています。

タイ・ユア・タイのフランコ・ミヌッチ氏をはじめ、アパレル業界の重鎮たちの
中にも、名匠シルバノ・チェレリーニ氏の腕に魅せられたファンが多くいます。
現在日本で人気となっているバッグブランド¨CISEI(シセイ)¨の創業者である大平知生氏も、
シルバノ・チェレリーニ氏に師事を仰ぎ、同ブランドの工房で修業を積んだひとりです。
このことからも、同ブランドの工房で働いている職人の技術レベルの高さ、ひいては、
製品クオリティの高さを窺い知ることができます。
チェレリーニ ウェブサイト

チェレリーニ

チェレリーニ

チェレリーニはフィレンツェの老舗工房だが、
オーナーであるチェレリーニ氏はエルメスから優秀な職人、とお墨付きを貰っているというくらい、
なかなかの職人で、柔らかなレザーだが作りは堅牢。
エルメスのベルトを作っていた、という噂もあるようだが、
それが故に、エルメスをオマージュしたような作品が多いのだろう。

午前は、オーダーしているカフリンクスの工房見学だ。

カフリンクス オーダー 工房
カフリンクス オーダー 工房
カフリンクス オーダー 工房
カフリンクス オーダー 工房
カフリンクス オーダー 工房
カフリンクス オーダー 工房
カフリンクス オーダー 工房
カフリンクス オーダー 工房
カフリンクス オーダー 工房
まず、切削が完了。
まだまだ、これからだ。
この模様は完成後に文章を載せて公開予定だ。

カフリンクス オーダー 工房
夕刻には大阪からM氏。
M氏は工房の窓口を担っており、自身2着目のオーダースーツを着て表参道サロンにいらした。
2着目でソラーロ(サンクロスともいう、玉虫の生地だ)とは、なかなかの服好きとみた。

東海道を徒歩で往復していた時代を私は知らないが、
のぞみに乗れば日付が変わる前に大阪に到着する現代、
M氏は日帰り、スピードが速い時代だ。

  • チェレリーニ
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年10月25日 ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | Event