オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

ウールカシミアと本当のスタートと

メンズ ジャケット 着こなし
今日はブラウンのコットン・パンツに、
ブラックのブーツ。
ジレはウール・カシミアのイタリア素材、ジャケットはウール・カシミア・シルク。

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%84%e3%80%80%e5%be%8c%e3%82%8d%e5%b0%be%e9%8c%a0

このパンツ、もちろんセンタークリースを付け、後ろには尾錠をつけている。
アイビーのパンツといえばノータックに、この尾錠である。
ただし、今回は裾仕様は敢えてシングル。

ジャケット ザネラート ポスティーナ 着こなし
同じジャケットとジレで、パンツとタイを変えるとこんな感じになる。
この季節はチャッカブーツもフル回転。

月末は納品ラッシュだが、新人クルーたちと久々のナチュラルクリーンにも再訪。
そして結婚にともない、小寺は10月末で卒業だ。
11月は本当の意味でスタートだと思う。

  • メンズ ジャケット 着こなし
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年10月22日 ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | style