オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

メンズウェア素材の基礎知識講座開催に向けて

タンゴヤの馬場氏と松はじめ

本日は、メンズウェア素材の基礎知識講座開催に向けて、
神田の生地問屋、タンゴヤ 馬場氏とミーティング。

メンズ素材の基礎知識講座とは、
以前お会いした大西基之先生を講師としてお招きし、
学びたいテーラー、アパレル販売関係者、スタイリストなどを中心に講義していただく会である。

大西先生は、
株式会社ダーバン創立時のデザイナー、
現在は紡績、毛織メーカーのテキスタイルデザインを中心に、
某マーチャントブランドの社員向け講師活動などを実施されている。

現在企画段階であり、
1か月に1回、2時間の講義を、おおよそ半年にわけて。

繊維の分類・糸について
番手とは?スーパー表示とは?
フィラメント糸の場合
撚糸の種類
撚り方向と綾目について
英国羊毛の種類、などなど。

こうした濃い内容の講義の企画、
また一歩実現に向けて大きく前進したのだ。

ハダースフィールドファインウーステッド
また、新入荷のハダースフィールドファインウーステッドのラインアップも素晴らしい。
英国らしい堅牢なウーステッドも良いが、
なかなかカラフルなラインアップもお目見えしている。
ライニング(裏地)のコレクションもユニークだ。

神田蕎麦 まつや

ランチは神田のまつやで美味しいお蕎麦をご馳走になった。
馬場氏からは、旨いとんかつと蕎麦、どっち?と問われ、
蕎麦、と答えたら、でもとんかつも旨い、とおっしゃる。
確かに心惹かれ、とんかつ!とリクエストしたのだが、
まつや店舗前を通ってとんかつ屋に到着するまでもなく、
入店する流れとなったのだ。
【リンク】神田 まつや

神田蕎麦まつやにて

駅までの道中、
鷹岡の代表、リングジャケットの代表などに遭遇し、
馬場氏がこっそり教えてくれた。
この方は業界に顔が利く、さすがである。

  • タンゴヤの馬場氏と松はじめ
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年3月8日 ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | Event