オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
オーダースーツの生地

ミルクと砂糖とシアサッカーと

子育てパパ
オーダーサロン ボットーネの松 甫(まつ はじめ)です。

夏季休暇に入って、海外から一時帰国という方のオーダーや、ご遠方にお住まいの方のオーダーをいただくことが多い昨日と今日。
私はサロンから出られず、食事から戻ったアルバイトH君に表参道の混雑状況を聞いたところ、あまり混雑していません、ですが、お笑い芸人の方がたくさんいらっしゃいました。と、、ですが、という接続詞は少し違うのではないか、と予想だにしなかった回答に吹き出してしまった。
まぁ、とにかくそれほど混んでいないということはわかった。

さて、夏の暑さが一段落したものの、まだ外出時はリネン・ジャケットが手放せない。

そこでリネン・ジャケットの写真を探していたら、息子が小さな頃にリネン・ジャケットを着て軽井沢に小旅行した時の写真が出てきた。

まだ幼い息子に、リネンのジャケットを着てミルクを飲ませながらも、なぜか二人揃ってカメラ目線だった。

シアサッカーのジレ リネンのジャケット

ところで、ミルクといえば、この季節のカジュアルなジャケット・スーツとして、見た目にも実際にも涼しい夏定番といえば、立体的な縞・ジャケットが代表的な、シアサッカー生地をご存知だろうか?

リネンジャケットの内側に着ているのが、シアサッカーだ。

シアサッカーは語源ペルシャ語のshir o shakkar からきているという説があり、【ミルクと砂糖】という意味を持つ。なぜだろう?見た目がそのように見えるからだろうか?

その他、やはりペルシャ語の「縮れ」を意味するshirushakarからきたものという説もある。

シアサッカーの生地

シアサッカー素材はコットンの織物で、夏用の素材である。
上下スーツとしてセットアップで着ると、良い意味で緩い印象。夏休みのお洒落着としてシアサッカーのウエストコートも人気がある。
 

シアサッカー生地は波状にでこぼこしている。
この雰囲気が独特の涼しげな印象を与えるわけだけれど、それだけではなくて、肌が接する面積を少なくする目的なのだ。まとわりつかないし涼しく気持ちが良い。

ということで、コーヒーはブラック派だけれど、時にはミルクと砂糖でも入れたコーヒーでも飲みながら、来夏のためのシアサッカー・セットアップスーツでも仕立てておこうかな。

さて、明日は何着よう?

  • 子育てパパ
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年8月13日
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | オーダースーツの生地

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles