オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

暖簾

富山
現代は何かとスピードが速い。
私の地元へのアクセスもそうだ。
北陸新幹線が東京・金沢間が開通したお陰で、
東京・金沢はこれまで3時間47分かかっていたところが最短2時間28分だ。
(東京・富山は最短2時間10分)

この日、地元である北陸・富山へ、息子たちの顔を見せに、帰省した。
やはり北陸新幹線が開通したことで便利になり、
非常にわずかな滞在時間ではあったが、有意義な時間だった。

近所の公園はなぜかトラクター先導の乗り物が走り、
私が幼少期に走り回った広場は、
3/4がパターゴルフとなっていた。

親父曰く、
高齢者をターゲットにしたのだろう、という。

街には新しい国道が通り、
車の流れは少し変わり、
新しいスーパーがオープンしていた。

いろいろ変化していたが、
昔通った小さな川沿いの中華そば屋の暖簾は健在だったし、
同級生がやっている寿司屋も繁盛している風だった。

変わらないものもあれば、
変わってゆくものもある。

変わらない良さを残しながら、
変わり続けて、愛される店を続けよう、
暖簾を守るということの大切さ、そんなことをふと思った。

2

  • 2
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年7月14日 ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | Other