オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ

ハーディミニスのカジュアルシャツジャケットをオーダー

こんにちは、ボットーネの中之丸です。
本日は、今期最初の私のオーダージャケットについてご紹介いたします。

今回の生地は、こちら!!

“中之丸真吾”
英国王室御用達の名門ミル「ハーディーミニス」のフランネルコレクションより、キャメルカラーの生地を選択しました。

ハーディーミニスは、英国の高級紳士毛織物産地の中心、ハダスフィールドにある織元(ミル)です。
ウエイトが重く、打ち込みもしっかりしています。
(今期は、ウエイトが重くハリ・コシのある生地に偏ってしまいました、、、。)

“中之丸真吾”
この生地は、以前お客様のポロコートをお仕立てさせていただいた際にも使用しました。

本当のキャメル(ラクダ毛)というと、カシミアに並ぶ高級な素材です。
高級素材であるが故、非常に繊細でもあり、当然価格もぐんと上がります。
まだ着数の少ない私にとっては、日常使いもちょっと難しいところ、、、。

ですので、今回は色だけキャメルに!

副資材を極力省いた仕立てで、軽く羽織れるジャケットを仕立てていきます。
カジュアルなスタイルの時は、タートルネックのニットを合わせるイメージです。
私の持っている秋冬用のスーツやジャケットはすべて総裏にしているのですが、今回は裏地も省きました。

仕上がりは10月、仕立てあがるまでの期間は本当にワクワクします、、、。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

中之丸中之丸 記事一覧はこちら>>建築デザイナーの父を持ち、一度は大手企業へと入社。5年勤務ののち、心の声に従い上京し、ボットーネに入社。
人生で情熱を注げることは2つ、1つはサッカー、もう1つはスーツ。
何事もコツコツ、地道に基礎を固め着実に行う動作の安心感の高さはクライアントからの評価も高い。

2018年9月12日
オーダースーツ | オーダースーツの生地

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles