オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

誕生日のスーツ

スーツ生地
「実は、ここに来ることも、スーツを作ることも、まったく話していなかったんです。」
そうおっしゃったのは、奥様だ。
そして、なんと旦那様は本日が誕生日だったのだ。

「え?え?何?一体ここは?」
お出迎えに出たクルーは、そんな旦那様の声を聞き逃さなかったそうで、
こちらもまさか極秘だったとは驚きだった。

富裕層向けのビジネスをされており、
ある程度きちんとした服装をしなければならないため、
かつファッショナブルというご要望だ。

王道のネイビーは、
極細のシャドウラインを入れ、
イタリアの素材で。

ボタンで少し遊び、チェンジポケットも提案する。
「いいですね」とどんどん打ち合わせが進む。

こうしてフィッティング中の、旦那様がお着換え中に、
ポロッと奥様がお話しされたのが、
「実は、ここに来ることも、スーツを作ることも、まったく話していなかったんです。」という事実だ。

メモリアル、かつ重要な一着。
納得ゆく一着にしたい。

  • スーツ生地
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年10月17日 ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | CUSTOMER