オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
オーダースーツの生地

大西基之 先生のメンズウエア素材の基礎知識講座とボットーネ クルーと

大西基之 松はじめ
今月もテーラー、スタイリストが集まり、
早いもので第5回目となる、大西基之先生のメンズウエア素材の基礎知識講座を開催した。

11月は、桝見本と、出合い、出違い。
出合いを敢えて外したガンクラブチェックにはじまり、

男は他と同じ服装で安心する。
女は他と違う服装で安心する。

だから、女性はパーティで色・柄・素材が他人と被るのは嫌だが、
男性は(一般的に)パーティで自分だけおかしな恰好なのは嫌なものだ、
という、洋服の社会性に話は脱線し、
大西先生の、決して出版されることがなかった、あの書籍原稿まで登場!

そんなわけで、もしかしたら素材講座から発展して、
スーツと着こなしの哲学の講座が生まれるかもしれない。
12月6日はメンズウエア素材の基礎知識講座は半年のクールを終え、
いよいよ新たな局面に入ろうとしている。

メンズウエア素材の基礎知識 講座 大西基之
ボットーネは4年在籍した小寺君が抜け、
緊張感でいっぱいのスタートとなった。

まず、用意されているべき在庫の数を切っているのに、
発注して用意を怠っていたこと。
もしいらした方が同時に購入希望となった場合を考えたならば、恐ろしいことだ。

一体どうするんだ!
「1つあるから大丈夫かと思います」
アマいっ!
小寺君はそう言っただろう、もちろん私もだ。
こうして金曜の朝、営業前にボウタイを用意するために1名が奔走。

そして、定休日の水曜に出荷されているか?の最終確認を、
した?
していない・・・
だろう、と思ってこちらが確認に動いていたのだが、
アマいっ!
定休日だから?ツメが甘い!!

いらした方にもっと喜んでもらえるように、
おもてなしプロジェクトは?
まだ考えてない?

移動中何やってた?
何もやってない、はぁ、おいおい!!

アマすぎすぞ20代!
今日も部活のように檄を飛ばす。
やるぞ!男は40歳までが勝負、と中田代表からもお言葉をいただいたばかりだ。
そうだ、ゆとりと言われて悔しい気持ちを持ちなさい!

そして、基礎・基礎・基礎、がんばれ!

  • 大西基之 松はじめ
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2016年11月4日
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | オーダースーツ サロン ボットーネの出来事

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ

Recent Articles