オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

青の洞窟とハリソンズとアリストンと

カノニコ新作生地
「今回は青の洞窟(カプリ島)に入ってきましたけど、本当に碧くて綺麗、こういう環境だからこそ、この生地があるのだなと。」
英国の鉄板生地マーチャント、ハリソンズオブエジンバラをはじめ、
イタリアのセンセーショナルな生地マーチャント、アリストン、
それにFOX、カノニコなど幅広く手掛ける岸社長の展示会へ。

目を見張るのは、やはりイタリア勢の色使い、服好きにはたまらない。

%e6%9d%be%e3%81%af%e3%81%98%e3%82%81%e3%81%a8%e3%83%8f%e3%83%aa%e3%82%bd%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%80%80%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%bb%a3%e7%90%86%e5%ba%97%e3%80%80%e5%b2%b8%e7%a4%be%e9%95%b7
岸社長からは、昨夜のイタリア高級服地の雄 Vitale Barberis Canonico(カノニコ)と、
スイスのプレミアム時計ブランド Vacheron Constantin(ヴァシュロン・コンスタンタン)のコラボ時計の誕生を記念したイベントの模様や、
カノニコの取り組み、実際のアリストン社のバンチへのこだわりや社内の様子、
さらにはハリソンズ社長、ジェームス氏の動向までお伺いしてきた。

午後はオーダー・カフリンクスの打ち合わせ、そしてフィッティングが続く。
オーダー・カフリンクスの実際の制作風景・物づくりの現場も今後アップ予定。

  • 松甫と岸社長
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年10月14日 ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | Cloth