オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ

友人とコートと 生涯のパートナーを大切に

ネイビースーツ 散歩

その友人とはなんだかんだで、もう15年くらいの付き合いになる。
友人とは同じ歳で、彼は独身、私は結婚している。
現代とは不思議なもので、電話をすると通話料も無料だし、会わなくとも電話で事足りることも多い。
けれど久しぶりに友人は我が家に訪ねてきてくれた。

妻とも気が合う友人と、まずは近所のスーパーで食材を買う。
それからそれぞれ好みの順番でそれを調理して、他愛もない話をしながらそれを食べる。
これがまた楽しい。

長年一緒に時を経過している仲間だからなのだろうか。
いろいろなことはあったけれど、やはりこういう時間を大切にしていきたいな。

ロング チェスターフィールドコート
長年連れ添うパートナーといえば、友人と同じく大切にしたいのがオーヴァーコートではないだろうか。

コートは特に良い物を仕立てて持っていれば一生物というけど、着用頻度から考えてもそれは間違いない。
耐久度重視の日常使いコートと、フォーマルや大切な時に着るコートを分けて誂えておくもの一つ。
そしてやはりメンテナンスの時間をしっかりとりたい。

そのコートとはなんだかんだで、9年の付き合いになる。
写真のコートは2008年に誂えたカシミアのチェスターフィールドコート。

現代とは不思議なもので、ショートレングスのコートや楽に着ることを謳い文句にしたコートもある。
けれども、良い素材の良いコートは年々私にフィットしてくれた。

今もクラシックで時代に合うコートを、まずはしっかりブラッシングする。
それから改めて最適なハンガーに掛けて眺め、今年はどのスーツに合わせようかと考える。
これがまた楽しい。

長年一緒に時を経過しているコートだからなのだろうか。
いろいろなことはあったけれど、やはりメンテナンスの時間を大切にしていきたいな。

ということで、誂えたコートはしっかりケアしようか。

さて、明日は何着よう?

  • ロング チェスターフィールドコート
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年9月7日
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | Other
タグ:

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles