オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
Other

表参道・南青山の穴場ランチ LACCO(ラッコ)でパスタ

ラッコ南青山イタリアン

打ち合わせが続く金曜は、移動の合間に南青山のLACCO(ラッコ)というお店へ。
お店の前の看板には、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アットホームなワインバルです。
グラスでもボトルでもたくさんあります。
美味しいご飯もあります。
少人数やおひとりでも気軽に寄っていって下さい・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とある。
こちら、なんといってもコストパフォーマンスが高いので、表参道・南青山にビジネスで訪れてランチを、というのならばとてもおすすめ。

ラッコ南青山イタリアン

なんと、11:30〜15:00のランチタイムはパスタが800円。
大盛りも無料という。
東南アジアやよく出張で行っていた中国などはどんどん物価が上がっていくのに、日本という国は凄いなぁ、
まして南青山の骨董通りという立地にありながら、目を疑ってしまう。
ウェブサイトを見ると、ebis bal kujila(エビス バル クジラ)の姉妹店のよう。

ラッコ南青山イタリアン
骨董通りの裏路地に突如現れる地下へのアプローチ。
壁面には・・・

ラッコ!
LACCOという店名でなければラッコとは認識できなかった、という気もするが、乗っけから面白い。
クジラの次はラッコというわけだ。

ラッコ南青山イタリアン
独身時代、こういう階段が部屋の中にあるデザイナーズマンションに住んでいたことをふと思い出した。
その家はバスルームとトイレがガラス張りで、オシャレだけどどうするのよ!?という感じだったのだ。
当時自宅で仕事をしていたので、いろいろな来客があった。
なかでも工房の方が一度訪れた時に、
《こ・・これは・・なんてエッチですか!!》と言われ、ストレートな表現に逆に恥ずかしくなったのをふと思い出した。
ものづくりの現場の方は、生地の切れ端から全体像を想像するように、ガラス張りのバスルームから色々な想像をしたのだった。

ラッコ南青山イタリアン
入店時の店内は2人組、4人組、そして1人、私1人。
女性が気軽にお一人様ランチでも良さそう。
かくなる私も1人来店。
そもそも殆どランチは1人である。

買い物もできれば1人が良いし、映画も、温泉も、それこそ初めて行く居酒屋も寿司屋も、殆どのことに対して1人行動が好きな私は、1対1の真剣勝負である洋服作りには向いていると思う。
1人の方がじっくり考え、味わえて、選べて、向き合える。

部下と出張で新幹線移動となった場合に、私は別々の席に座り、それぞれ仕事をこなしたいと思うタイプだから、何かにつけて皆んなで一緒に行こうよ!という人がいると笑顔で消えて別列車に乗る。

さて、メニューにはどれも魅力的なパスタと、オプションでトッピングも可能だ。
(パクチー・もりもりほうれん草・とろ〜り半熟卵・ドッカン海苔 いずれも+100円)

ラッコ南青山イタリアン
サラダもついてくる。
サラダに関して特筆することはないが、サラダがあるかないかでいえば、あるのは嬉しいところ。
ちなみにこの価格ながら無料ドリンクがアイスティーというのも嬉しいところ。

ラッコ南青山イタリアン
パスタ到着。
おすすめという、ベーコンやピーマンが程よく入ったナポリタン。
大盛りにしたところなかなかのボリューム。
パスタはもちもちで、浅草開化楼の低加水パスタという生パスタであるという記述。

表参道 ナポリタン
ナポリタン。

表参道 パスタ ランチ
アラビアータ。

こちらのお店の名物は、ディナータイムの揚げないカツレツ、アボガドロール、生卵をのせたアマトリチャーナなどの創作料理。

カツレツ 表参道 ラッコ

ラッコ 表参道生姜焼きのアヒージョ。

地下なので携帯電話の電波に関しては私が着席した一番奥(1名だったのでテーブルをアナウンスされたものの、申し訳ないのでカウンターの一番奥へ自主的に座った)は電波状況はさほど良好ではなかった。

個人的にはついつい何かしら連絡が入ってきやしないだろうか・・という思いに刈られて食事するよりも、強制的に外界との接触を遮断されるお寺の山籠りのような、電波が入らない空間・お店が好きなのだけど。

気軽なディナーにもおすすめ。

LACCO(ラッコ)南青山

その他、表参道・南青山のおすすめ飲食店情報

  • ラッコ南青山イタリアン
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年6月30日
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | Other

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles