オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
Other

ネイビージャケットとワインとバール ア ヴァン パルタージェと

ネイビージャケット 着こなし

ネイビージャケットの合わせ
バール ア ヴァン パルタージェ
忘年会ラッシュ

ネイビージャケットの合わせネイビーのジャケットにグレーのボトムは定番だが、
白とかグレージュを合わせたくなる性分。
セミグローブの靴はビスポークで、夜は雨が降っていたのでスエードに履き替えて帰宅。

ネイビージャケット 着こなし
ジャケットが無地なら、異なる柄のシャツやタイで遊んでみても。
個性の異なる者同士が合わさった時、それぞれの良さが倍増するのが良いカップルだ。
柄に柄のコンビネーションは一歩間違うと新橋のサラリーマン(失礼)になるから注意が必要だ。

バール ア ヴァン パルタージェ
遅めのランチやクルーたちとの食事に使わせてもらっているのが、
大阪から上陸した、バール ア ヴァン パルタージェだ。
表参道ヒルズにあり、グラスワインをこれだけの種類を揃えているというのはなかなか珍しい。

%e8%a1%a8%e5%8f%82%e9%81%93%e3%80%80%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc
明るい店内、やはり遅めのランチは貸し切り状態。
もちろんディナータイムは混雑が予想される、
特に現在はイルミネーションシーズンのため、窓側を中心に満席が続くという。

%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3
ワイン越しの満面の笑みは、店長の遠山氏。
カウンターに居ると話が止まらない。
そんな氏に以前紹介していただき、これは!と思ったワインがこれだ。

%e8%b5%a4%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%80%80%e8%a1%a8%e5%8f%82%e9%81%93

%e8%a1%a8%e5%8f%82%e9%81%93%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3
「今度の金曜に、これ・・・開けようと思ってるんです。」
遠山氏はこっそり教えてくれた。
メルロー主体で、まろやかだが成熟感たっぷりだそうだ。

ワインや料理の素晴らしさはもちろんなのだが、
私がつい足を運んでしまう理由は、このお店で働く人々の人柄だ。
それは店長をはじめ、全員からにじみ出ており、
ワインが、人が、お店が好きなのだと感じる。

%e8%a1%a8%e5%8f%82%e9%81%93%e3%80%80%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81

金額の問題ではないが、ウン万するお店でも、心が通っていないと興ざめする。
純粋に顧客のために、と追及するお店は肌で感じるもの。
ここは表参道ヒルズにありながらフランクな距離感が楽しいお店だ。

所在地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号 表参道ヒルズ
電話: 03-6434-9091

表参道 イルミネーション
「今日もですよ、今週だけで3本。」
クライアントM氏はこれからラッシュを迎える、忘年会の。
もう師走なのだ。

息子に、サンタさんへのお願いは決まった?と聞くと、
「うん、妖怪ウォッチUSAのゲーム!」と即答された。
サンタ到来まであと19日である。

  • ネイビージャケット 着こなし
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2016年12月5日
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | スーツ ジャケット スタイル

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles