オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

スーツはシーズン何着揃えるのが理想?

オーダースーツ ブルー
スーツはシーズンに何着揃えるべきか?
そう聞かれた時、私は、最低5着と答える。
つまり、それらのスーツは週1回しか登場しない。

2日連続して同じスーツを着るのは、おすすめできない。
痛むのだ。
例えばウールには復元力があり、
クローゼットで休暇を頂いている間にも、
せっせと主人のために回復しているのだ。
まるでプロ野球の先発ピッチャーのように、
次の登板に備えて準備している、というわけだ。

休ませる前にはブラッシングも欠かせない。

ネイビー、グレーの無地、
それぞれのうっすらストライプやヘリンボーンなど、
王道のところ一通り。

それだけ揃ったなら、
あとは少しずつ好みや必要性、
または素材感を変えながら買い足せば、
事足りるし、
ワードロープが華やぐ。

1つのスーツで、
タイやシャツだけを変えても、
もちろんバリエーションでは困らないだろうが、
耐久度は大幅に落ちる。

だから、
5着くらいあった方が、
結果良好な状態を保てるというわけだ。

  • オーダースーツ
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年2月11日 ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | style