オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

カンパニーってのは

image本日は、スキャバルからTさんがいらして、2016SSの打ち合わせ。

そこから、ミーティング、ミーティング、みなでランチ、面接、そして友人の会社経営者の相談にのって、その後お客様との打ち合わせ。

結局23時になり、餃子食べ行くか、となり、2人のクルーと原宿餃子楼へ。

うちの会社では、毎週月曜日(今回は月曜日祝日につき火曜日)は、ミーティングのあと、皆で弁当を食べます。

それぞれ作ったり買ったりした弁当を持ち寄ります。その後、私が一冊の本のある章を朗読し、感想を述べあってから食事をいただきます。

これは、クリーニングの最高峰、ナチュラルクリーンさんにいって、お昼に同じヘルシー弁当を食べ、朝は味噌汁を食べているところから取り入れたのですが、

みなでテーブルを囲んでの食事、いいもんです。

あるクルーも、

こうして、誰かとじっくりテーブルで食事したのは久々です、といってました。

今日は大前研一さんが訳した、ダニエルピンクの本を朗読。

前回は勝間さんの時間管理の本、

その前が、稲盛さんの働くこととはという本、

その前がビジョナリーカンパニー2、私の永遠のベストセラーです。

同じ場、同じストーリーを共有するのは良いです。今日の本は、思いつきでとった、思いつきで開いたページ。読むのに、今必要なことがタロットカードみたいにでてくる。

まさに、生徒に準備ができたときに、教師が現れる、です。

もう一度いいます、生徒に準備ができたときに、教師が現れる。

面接で聞かれました、いつ、独り立ちになるのでしょうか?

答えは、一生勉強、生涯自分との闘い、でしょう。

さて、今日は餃子食べに行ったのですが、

いいもんです。

カンパニーの語源は、

パンを食べる仲間という意味だそうで、

やっぱり同じ釜の飯、

みんなで良くしようという仲間との会話は、建設的で楽しい。

楽しいのが一番です。

明日も顔晴ろう。真北へ!

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2015年11月25日 ブログ | ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ