オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
ボットーネCEOのオーダースーツの着こなしブログ

年末年始 リゾートのバカンスで過ごす服装


オーダーサロン ボットーネがお届けするビジネススーツ&フォーマル通信。

年末だ、長期休暇だ、ハワイだ!
ハワイに限らず海外や国内の暖かいリゾートで年を越す、というクライアントの皆様はどのような服装を想定しているだろうか。

かくなる私は年末年始に海外に!という経験はない。
地元である富山に帰れば雪というおまけが付いてくるし、基本的に年末年始は寒いものと思っているが、南国に行ったら季節は反転している。

そこでぜひ持っていきたいのは、ポロシャツ。
衿があるシャツは何かと重宝するはず。そこに薄手のジャケットを羽織れば、ちょっとしたレストランに行くにも躊躇しない。


ウエストコート(ベスト)もきっと役に立つはず。
私なら、写真のようなリネンのベストを1着荷物に忍ばせておく。
ベストは、シャツ一枚ではなんとなく様にならないな、という時に大きな効果を発揮する。

ベストがある意味としても、上着がなくとも上着の代役になるから、失礼に当たらない。


パナマハットはまさにリゾートを連想するアイテム。
ビーチリゾートでこのハットがあるだけで気分上々。

なぜパナマハットという名前なのか?については過去の記事で。


ということで、年末年始をリゾートで過ごす方は、気持ちを高める服も持って行こうか?

さて、明日は何着よう?

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年12月29日
スーツの着こなし術 | コーディネート

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles