オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
オーダースーツBOTTONE クルーの本日の気づき

5【在り方】

2015.9.21.月 の気づき   国民の休日

近頃、マネージャーの在り方と軸について考えています。表参道サロンを任されるマネージャーとして、このお店にとってどういうマネージャーで在ることが必要なのかと思い直しております。(ボットーネのミッションより:会社として成長しながらも主義・信条において妥協せず、顧客に最適な洋服を供給することである。)

着ていただくお客様に物は勿論ながら、「こと」においてもご満足頂きたいと思っております。例えば、「お飲み物のおかわりをお出しして差し上げること」や「(雨天に変わり傘をお持ちでないお客様に対して)傘を渡して差し上げること」など、何かしらの過ごして楽しかったストーリーをお持ち帰りいただけるよう心掛けています。

まずは、率先して「良いと思ったこと・お客様に喜んで頂けること」を全て自身から行っていこうと。何が正解かわからないこともあるので、まずはやってみて、正しいと思ったことから始め、それで失敗したときは”これは間違っていたんだ。今気づけて良かった!”と、まずはここからやってみようと思いました。

本日も代表の松と、マネージャーの在り方について話し合っておりました。(自身の答えにしっくりきていない部分があった為)おかげで、しっくりきていない答えにヒントが浮かび、明日からまた改めて進んでみようとという新鮮な気持ちで、お客様対応が出来そうでわくわくしてきました。

毎日勉強だと思えることがたくさんです。修行ともいえるくらいに新しい試みをしております。自身が加わることで、大きな成果がより大きな成果へと繋がるような位置で、力を発揮し貢献していきたいと感じた一日でした。日々努力、日々感謝。毎日降りかかる課題に感謝です。(神様は乗り越えられる試練しか与えない)

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

小寺小寺 記事一覧はこちら>>オーダーサロン ボットーネにて4年務めたクルー、結婚退職。
服飾学校を卒業後、縫うこととおもてなしに対してのこだわりを買われ、ボットーネへ入社。
仕事に対して妥協できない職人肌。

2015年9月22日
オーダースーツ ボットーネのブログ | オーダースーツBOTTONE クルーの本日の気づき

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles