オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

仕事に対して毎日発見がある!

7Q6A6439朝は、オーダースーツに欠かせない、生地を扱うS氏と電話。
これが結構楽しい、毎回エスカレートする。
どんな素材がトレンドなのか、さらには全国のテーラー情報。

S氏は全国のどの店がどのように売れているかを把握している。
それもそのはず、全国から注文がくるのだ。

こうして俯瞰してみると、面白い。
何が面白いかというと、
あぁ、こう考えてたのは合ってたのか!とか、
意外にもこんなお店がないんだな、とか、
気づきと発見があり、仮説を少し検証できる。

でも、しっかりとした提案ができる店(人)にお客様はついている、
これは事実。
うちはコンシェルジュとしてご要望を汲み取り、
スタイリストとして提案し、
フィッターとして満足ゆくシルエットを構築しなければならない。
クリーニングも受けられるようになった、もっと濃いコンシェルジュサービスができると確信している。

その後朝礼をして、
お客様をお迎えする。

さらに、静岡から面接、新宿からの来客、
そして社内でのぶっとんだ打ち合わせ。

この打ち合わせが面白かった、
出るは出るは、みな右脳全開、
なかなかユニークなアイデアの数々だ。

なかでもこれはなるほどなぁ、と思ったのが、
ネクタイの結び方ムービーは数あるけど、
自分の目線で紹介してるサイトってないよね、
自分なら自分視点のムービーがほしい、というもの。

そんなわけで、
今日は全員がマーケッターだったと思う。
創造的な時間は楽しい、結局通常の仕事もしていたら、また23時。

今日共有した動画がこちら。
岩手のピアノ教室の、感動動画である。
これはとても共感する。

あ!それから、、、
随分若いころの私の動画が出てきた・・・
これは、オルビスさんの企画で、
結構しっかりした撮影をしてあるウェブに出ていたもの。

批判のコメントもすごいが(笑)
若かりし頃なので、ご容赦ください。

  • 7Q6A6439
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2015年12月7日 ブログ | ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ