オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
クルーの本日の気づき
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

基礎がしっかりした人間にならなければ

ナチュラルクリーン

昨日はナチュラルクリーンの工場見学へ。

以前より代表からお話を伺っていたので、

きめ細やかなクリーニング方法を学ぶことはもちろん、仕事に対する姿勢を一から見直す気持ちで本日を迎えた。

東京駅からバスで千葉県君津市へ。

いつもより早く家を出る。

山手線は特に満員で、車内は混み合っていた。

時間に余裕を持って駅に着いたので、カフェで一息し、待ち合わせの場所に向かう。

代表と中ノ丸さんはすでに集合場所にいた。

ナチュラルクリーンに到着し、足を踏み入れると、フワッと御線香の香りがする。

しばらくして代表の中田さんがいらした。

基本 がなければなにをしてもだめ。まずは基本。

そうじができていないやつは頭も整理できてない。

検品だってそうでしょう?目の前にゴミが落ちていることに気がつかないやつが、どうして洋服の細部の違いを見抜けるの?

へこたれるなんていってられる余裕はないよ。必死についていくしかないし、その積み重ねがあって、経験となり、血となり、肉になるんだから。

中田代表から発せられる言葉が

まっすぐ心に突き刺さる。

工場の案内をして頂きながらまわっていると

素足でいる方や、靴下で作業している方が目につく。

聞くと足に汚れがつくようではそうじが足りていない証拠だから

再度掃除をやりなおすとのこと。

とにかく徹底されている。

黙々と作業を進めているスタッフの方々はまさにプロそのものだった。

誰かに見られているから、何かを言われたから、 注意して作業をするのではなく

手を抜かず、まっすぐに自身の仕事に向き合う。

周りの環境や人は関係なく、どれだけ自身と向き合えるか、突き詰められるか

が大切だと感じた。

「ジャケット着たまま電車なんて座るな。

ちゃんと上着は脱がなきゃ駄目だよ。」

日ごろの行いはスーツのシワから、所作立ち振る舞いから見透かされてしまう。

基礎がしっかりした人間にならなければ。

この年になってまだ学生気分が抜けていなかった自分が恥ずかしい

次回またお伺いさせて頂く際に、少しはましになったな。 と

言って頂けるように、日ごろの行いから、少しずづ意識を変えていきたいと思う。

嶋田

  • ナチュラルクリーン
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年11月1日 ブログ | クルーの本日の気づき