オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
オーダースーツBOTTONE クルーの本日の気づき

111【置かれた場所で咲きなさい】

2016.5.6.金

久しくご無沙汰しておりました。

約一か月ほど、長らく開けておりましたが、久しぶりに更新いたします。

上記のタイトルは、私がこれまで読んだ本のタイトルの中で特に印象に残っている

渡辺和子さんという方が書かれた本のタイトルです。

本日の業務を遂行する中で、この本のタイトルが浮かびました。

人生で、人は大半の時間を仕事に費やしていると思います。

仕事をして生きているという方が多いのではないでしょうか?

そんな中、プライベートな時間よりも仕事の時間が多いものですから、

私は仕事からいろんなことを学んでいると、4年目の春 改めて感じます。

勿論、仕事を遂行する能力も上がり、経験も培い、いろんなことができるようになってくるとと同時に

いろんな挑戦も出てきます。責任のある仕事を任されたりがよい例ですが、そんななか

スキルと同時に、心の成長も仕事から受け、学ぶ部分だと思います。

仕事ができても、心の成長が伴わないと、うまくいかないと感じます。

年相応で十分だと私は思いますが、仕事のスキルとともに、仕事をする上で

自分自身で心の成長を伸ばし、大事にしないといけないなと感じました。

常に謙虚であり続け、上には上がいる、仕事を与えいていただいている、生かされている

感謝を忘れず、必要としてくださる場所があるのであれば、自身の能力を最大に発揮し、貢献する、

必要としてくださる場所で、存分に力を発揮できる環境が大変有難いことであると

最近そう思ってならないです。人間、常に成長しなければ衰退するだけだと、教えていただきました。

常に仕事から心の成長へつなげ、心を伸び伸びと、良心に従いあるがままに、素直に生きていたいと思います。

明日から週末、お客さんの満足度を以前にも増して大変感じます。

お客様が応えてくださっているような、本当に人と人とのつながりを感じます。

大変うれしいです、必要とされているこの場所が。ありがとうございます。

それでは、明日も真北に向かってよろしくお願いします。

日々成長、日々感謝、日々謙虚。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

小寺小寺 記事一覧はこちら>>オーダーサロン ボットーネにて4年務めたクルー、結婚退職。
服飾学校を卒業後、縫うこととおもてなしに対してのこだわりを買われ、ボットーネへ入社。
仕事に対して妥協できない職人肌。

2016年5月6日
オーダースーツ ボットーネのブログ | オーダースーツBOTTONE クルーの本日の気づき

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles