オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

ナンタケットレッド

  • %e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%89
    9月中旬とはいえ暑いことも手伝って、
    今日はナンタケットレッドのパンツを合わせ、プレッピースタイル(っぽく)。
    夏のプレッピーといえばナンタケットレッド、
    ペニー・ローファーで合わせたいのだが、私は悲しきかな開張足なのでオーダーシューズしか合わない。
    コストもお手軽な宮城興業のサドルのシューズ(オーダー)を合わせてみる。
    本来ならブレザーを合わせるスタイルである。

    やはりコットンパンツはセンタークリース(真ん中の折り目)をつけて、
    しっかり履くのが良い。
    ベージュやオフ・ホワイトももちろん良いのだが、
    プレッピースタイルに欠かせないナンタケット・レッドは赤でもピンクでもない、履きこむと味が出る、絶妙な色だ。

    Jacket:FRATELLI TALLIA DI DELFINO
    Pants:CARNET
    Tie:Brooks Brothers
    Wristwatch:JAEGER LECOULTRE
    Pocket chief:Charvet
    Shoes:宮城興業

    ナンタケットレッドについて画像検索していたら、
    結婚式で、アッシャーだろうか、ナンタケットレッドの新郎とアッシャーの画像と文書があった。

    nantucket_red

    大人の男が赤パン??を着こなすにはなかなか勇気あるようにも思えるのですが、ナンタケット島でみかけた結婚式で新郎と参列者が履いていたのは、ナンタケットレッド色のパンツ。そしてケネディもケープコッドにあるサマーハウスでナンタケット・レッド色のパンツを履いていました。どんなに身体の大きい人でも、小さい人でも、華奢な人でも、ちょっとお腹が出て来たな~と思う人でも(笑)、この色のパンツは似合ってしまうように思います。 ナンタケットファイヤーライトより引用


    さてさて、9月も真ん中。
    かれこれ38回9月を体験しているのに、
    9月の祝日すら把握していないことに気づいたのは昨日だった。

    敬老の日とか、秋分の日とか、昔から土日に休む、という文化がなく、祝日に休むという感覚も良くわからず、
    え?明日はなぜこんなに予約が???月曜なのに。
    と、そう思っていたら、しゅ、祝日だったのだ。

    そんな連休の真ん中、昨日は予約で埋まり、今日も、明日もいっぱいだ。
    まずはウインドゥペンのビジネススーツの仮縫いにはじまり、
    スーツ、スーツとフィッティングが続く。

    そんななか、嶋田くんから、嬉しい差し入れが。

    7q6a9951
    クライアントからも、ここのパンをぜひ!と言われたことがあり、名前は知っていたのだが。
    スヌーピーの絵を見たのも久しぶりだ。

    7q6a9950

  • %e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%89
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年9月18日 ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | style