オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
スーツ ジャケット スタイル

雨とチャッカブーツとフックベントと

オーダースーツ 着こなし

しとしとと降る雨音で起きて、ベッドから出ずに少し読書する。
雨音は周囲の騒音をかき消してくれるので嫌いではないのだが、雨の月曜は靴に困る。
今日はスーツにチャッカブーツを合わせ、絶対に置き忘れないこと、置き忘れないこと、と呪文のように唱えながらフォックスアンブレラを持つ。
今朝は牧師A氏の講演用スーツの納品にはじまる。

オーダースーツ

オレンジのタイはマリネッラの小紋タイ。
ネクタイはブランドによって絞め心地が違うのだが、マリネッラはとても絞め心地が良い。
今日はジレがダブルなのだが、この密かな重厚感がたまらない。

これから撮影、そして長野五輪エンブレムデザイナーの篠塚氏の納品と続く。

スパークリングワイン

《友人が外苑前で試飲会をやっていたので、どうぞ》とスパークリングワインをいただいた。
今夜早速いただこう、感謝。

こうして合間に工房との打ち合わせや調整をして、今日も濃密な一日だ。
しかし工房が最大の繁忙期を迎えていて、納期が遅れるという事態が起こった。
そして、遅れる、という報告がこちらにきていないまま遅れる、という事態に、
久しぶりに感情的になってしまった。
ということで、今日は電話が手放せない。

気をとりなおしてお弁当を食べたけど物足りず、ボットーネ表参道サロンを出てパンとエスプレッソとに向かう途中、また新しいお店がオープンしていた。
とんかつまい泉のある通りには次々と新しいお店がオープンしていて、平日ながら賑わっている。
今日も以前はなかった《ごまアイス専門店》を発見した。
どうやら約9000粒のごまが入っている、世界一濃いごまアイスなのだそうで、3月12日にオープンしたGOMAYA KUKIというお店らしい。

世界一濃いアイス 表参道

色々なお店がオープンするものだ、と思いながらてくてくと歩いてパンエスに到着したが、なんと今日は月曜定休だった・・。

今日は異様に寒い、コート姿に逆戻りの表参道、大人しくコーヒーとピノを買ってサロンに戻りながら、
私と同じくらいのやや早い足取りで歩く、29歳くらいのクラッチバッグを持った青年のジャケットに目がいく。
グリーンとネイビーをミックスしたようなジャケットで、背がフックベント。
細身のパンツはグレーとブラウンをミックスしたような色味で、黒のダービーでトラッドに合わせている。

なるほど、フックベントか!
と刺激を受けつつ、前に回ってどんなタイをしているのか見たい衝動に駆られたが、前に回ってチラ見する勇気がなく、勝手ながらホリデイ アンド ブラウンのレジメンタルという仮説を立てた。

いい加減に自身の夏ジャケット&夏スーツのプランも考えねば・・と思いながら、無性にダッフルコートが欲しくなった季節錯誤の東京である。

表参道

  • オーダースーツ 着こなし
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の隠れ家オーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやカウンセリングを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツをはじめ、述べ2,000人以上。

2017年3月27日
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | スーツ ジャケット スタイル

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ

Recent Articles