オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
スーツ ジャケット スタイル

ピーコートと連休の終わりと予約ラッシュの始まりと

%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88
今日は薄手ウールのピーコート、本当に適しているのはメルトンだ。
メルトンとは太い糸(太番手紡毛糸)を使って、2/2の綾織りで製織して、
強い縮絨をかけて綾目が見えないようにした、厚地織物、分厚いフランネルのようなイメージだ。

ピーコートは可愛いイメージが強いのだが、
もともとは船乗り専用のショートコートで、
この冬も各ブランドがこぞって販売している、定番かつ人気のコートだ。
こういう色があっても良いかなと仕立てたので、このコートは明るい色だが、
一般的にはネイビーやブラックのピーコートが多い。

下のボタンは1つ外すべきだが、寒いので敢えてとめ、
ドーメルのパープル・コーデュロイパンツを合わせた。

しかしまぁ、こういうコートはカジュアル・スタイルで合わせやすく、
チェスターフィールドコートなどとは異なる魅力がある。

%e8%a1%a8%e5%8f%82%e9%81%93
いよいよ長期の正月休みの方も明日までで、
仕事脳への切り替え日か、あるいは寛いで過ごす方も多いのではないだろうか。
サロン予約も明日に限って余裕がある、
と、思ったら・・翌週の土日の予約が次々と埋まっていく。
しっかり準備しよう。

  • ピーコート
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年1月8日
ボットーネ 松のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | スーツ ジャケット スタイル

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles