オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

カジュアルコーディネートと餃子

カジュアルなコーディネート

昨日のウール・モヘアジャケットを、チノパンとストールでカジュアルに。
タイはアルマーニのリネンタイ。

ジャケット カジュアルコーディネート

ポケットチーフもリネンで、花柄で遊んでみた。

10420112_1169190676455137_356221518515228525_n

12670544_1169190719788466_5588738298128107247_n

12670544_1169190753121796_7049341038590467793_n

昨夜は電車が途中で止まった、
しばらく動きそうにない。

それが代々木上原だったからか、
『迎えに行こうか?』の妻の提案を振り切って、有意義に待つ!という選択をした。

上原なら、昔、妻と行ったあの店もあるし、
と降りて歩いた。

が、様変わり。
知っている店たちはこぞって居抜きで別店舗になっていた。

そして、お目当のお店も餃子屋に変化していた。それでもう一回駅に戻る、という非効率な動きをした後、結局餃子屋に戻る。

が、これが大当たり。
もうバクバク。

本当は一人で新しいawの企画と、オペレーションの改善会議のつもりが、
なんか全然進まなかった。

今日はお客様で、
大間研一さんのBBT大学の、
中谷彰宏さんの講義を受講されているご夫婦が、
講義内容から着るものの必要性を感じ、予約、来店。

大前さんも、中谷さんも、
私も妻も大好きで、話も盛り上がってしまった。

■洋服屋と友達になりなさい、
しっかりアドヴァイスしてくれる人間をキープすること。

■そのお店で一番分厚いシャツ生地をお願いしなさい

■身なりは大事、背伸びしていい服を着なさい

■人との出会いでチャンスはいつ巡ってくるかわからない、だからいい服をいつも

■姿勢は大事

そのような中谷氏のアドヴァイスだったそうだ。
さすが、的を得ている。
お客様から質問攻めだったが、
楽しかった。

それにしても、繁忙期まっただなか、
フリーズ寸前である。

  • 10420112_1169190676455137_356221518515228525_n
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年3月28日 ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | style