あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
イベント

スーツやメンズカジュアルファッション着こなし講座開催 特別講師の血脇秀則先生から1年学ぶ

実はこのたび、1年間の勉強会を開催することになりました。

どういう勉強会か?というと、着こなしの勉強会です。

スーツの袖から、シャツが1センチ見えていないといけません!というような類ではありません。

間違いなく、本物の、着こなしがわかります。

できるようになると思います。

と、思いますと書きましたのも、私自身も一体どんな変化があるのか!とワクワクしている状態で、未知数なのです。

私も仕立て服の仕事を12年やってきて、述べ3,000人を超えるクライアントの方々のフィッティング、スタイリングに携わってきました。

なので、着こなしに関してまったくのど素人ではないとは思います。

ですが、業界の重鎮と呼ばれる方々から見ればひよっこ。

私自身も、もっと着こなしについて勉強したい!服について知りたい!

これが発端で、今回特別に講師を務めてくださるある方に打診したわけです。

それも1回、2回ではなくなんどもお伝えしたところ、

ただ歴史を勉強するとか、そういうのではなく、未来に活かすのならよいだろう。

私もアパレル業界にお世話になったのだし、恩返しの意味で。

と・・・なんと、血脇先生が講師を務めてくださることになったのですよ。

血脇先生が一体どんな経歴をお持ちの方かと申しますと・・・

この記事の目次

血脇秀則 先生の経歴

まず、丸紅で、ファッションディレクターを10年やっていらっしゃいました。

そこでユナイテッドアローズ、ビームス、シップス、ベイクルーズなど、輸入とものづくりのディレクションを。

バンタンインターナショナルカレッジ(現バンタンデザイン研究所)で、ファッション文化論を4年間教え、

それ以前には自身でレディースアパレル、メンズアパレルの企画会社を運営。

そして、トゥモローランドでは企画室長を務めていらっしゃいました、現在の会長と一緒に。

ニットだけの会社だったところ、スーツなどのブランドゾーンを構築し、自由が丘の1号店を作られました。現在あるメンズのクロージング、ものづくりはほとんど血脇先生が携わっていらっしゃいます。そして工場まで作られたという。

トゥモローランドの前はエーボンハウス 、メンズ主体で企画を行い、こちらは会社設立発起人でもあります。

VANジャケットのアトリエでは、石津謙介さんのショーに出す服や新しいプロジェクトを管理。

コスギではジャンセンのデザイナーを。こちらもニットアパレルが総合アパレルに変わるタイミングに携わっていらっしゃいます。

血脇秀則の師匠

私はメンズウエア素材の基礎知識講座という、業界の方が素材について学ぶ勉強会を開催しています。

これは、1年間の講義。

もう3年運営しています。

その講義の講師を務めてくださっているのが、大西基之先生。

大西先生は、講義の終盤にある本について語ります。

大西先生の、出版しなかったという原稿。

背広の哲学という本のオマージュ、背広の消えた日、です。

ここで着こなしや考え方をみなで学んでいるわけです。

この背広の哲学の著者は、星野醍醐郎氏。

大西先生の先生です。

慶應大学英文科卒業、ファッションデザイナーの星野氏には四人のお弟子さんがいらっしゃったといいます。

そのお一人が、、血脇先生なのです。

全員参加の着こなし勉強会

この勉強会は、全員参加型。

1人1人が考え、意見を出す。

10人が意見すれば、10通りの意見が聞ける。

そう血脇先生はおっしゃっています。

僕が答えを示したら、それで終わってしまう。

ファッションに答えは1つじゃない。

と。

昨今はすぐに答えを知ることができるようになりましたよね。

一般参加も可能

アパレル業界で、何かしら仕事をしている方、

アパレル業界ではないけど、服の着こなしに興味がある方、

これからファッションの仕事に就きたいと思っている方、

デザイナー、スタイリスト、パタンナー、企画、様々な方とご一緒に学んでいければと思っています。

4月9日から開催

日時:毎月第二火曜日10:00 〜 12:00

場所:BOTTONE表参道サロン

会費 5,000円 

問い合わせフォームから 血脇先生の着こなし勉強会参加の旨をご連絡ください。

http://bottone.jp/contact.html

告知動画を作りましたので、よろしければご覧ください。

ロングバージョンはこちら

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう
    FACEBOOK

松 甫ライター:松 甫 詳しいプロフィールはこちら>> Twitter Facebook 表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2019年2月21日
イベント | ファッションイベント

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

おすすめ記事

Recommended Articles

  • オーダースーツ オーダータキシードのボットーネ
  • リメイクできるタキシードオーダー

Recent Articles

FEEDFeedly