オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
クルーの本日の気づき
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

128【伝え方と受け取り方=伝わり方】

2016.10.29.土 の気づき

今、人に物事を伝えることがこんなにも難しい、ということを学んでいます。

おそらくこの伝え方では伝わっていないだろう、という現状は分かる。

” こちらの伝え方 “と” 相手の受け取り方 “で、

”どういう風に伝わっているのか”という点も変わるものだと気がつきました。

また、自分自身が「言ったつもりでも」、

相手には「そう(伝えたいニュアンスで)伝わっていない

ということもあるのだとよく分かりました。

7Q6A9973

最近は専ら、人の話し方に着目し、相手はどう話すだろうと

考えた上で質問をする意識を持つようになりました。

自分自身の話し方で、相手はどんな風に答えるのだろうか?と。

(この人の話は、言っている意味がよく分からない。)

(この人の話には、自然と耳を傾けてしまうな〜)

(この人は、マニュアルどおりの話し方で寄り添う感じがしない)

(この人は、必死になって探してくれてる。嬉しいなー)

自分自身が言われて、どう感じたかに着目しながら、

街行く人の話し方に、ちゃっかり聞き耳を立てています。笑

最近は、そんな話し方に注目して、なるほどなーを探しています。

これまで、言われたことを教えていくことはしてきましたが、

自分なりの言葉で伝えるということは、ほとんどなかったかと思います。

それが今、自分の言葉で、必要だと思う言葉を伝える時期に来たのだと思います。

この人にはこの言葉が必要で、言い方はこうで、伝えるタイミングはどこだろう。

言われたから話すのではなく、相手に伝えたほうがいい言葉やタイミングや間を分かった上で、

自分の言葉で話しができると、もっと相手に伝わるのではないかと今日も必死です。

伝えるポジションになったというわけではないですが、

増えてきたというこの機会で、新しい次の成長する課題が見えてきました。

自身の経験した一部が、必要としている人の役に立つアドバイスや助言となるように

伝えられる日がくるといいと思うので、自分なりに学び、吸収、伝達していきます。

本日もありがとうございました、

明日も真北に向かってよろしくお願いします。

日々感謝、日々謙虚、日々勉強。

  • 7Q6A9973
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年10月29日 ブログ | クルーの本日の気づき