オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ アクセス
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネのスーツ・ジャケットスタイル365ブログ
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ

新着記事

整理整頓と仮縫い

水・木が定休日のボットーネです。

本日は週明け1日目ですが、

よりよいサロンをつくるために、いつもより早く出社。

クルーの中之丸と一緒に朝から整理整頓をしました。


無駄な時間を削減して生産性を高める


世のビジネスマンが、1年でどのくらい探しものをしているかご存知ですか?

なんと、1週間も探しものをしているらしいんです。

なんて無駄な時間なんでしょうか。

当サロンでも、「あれはどこ?いつもの場所にないよ。」

ということがよくあります。

探しものに時間を割いていれば、

それだけお客様のために費やせる時間が減ってしまいます。

当たり前のことですが、できていない、、、。

すぐにでも改善しなければ!

無駄な時間を1秒でもなくし、

空いた時間で、皆が満足するものを生み出す。

生産性を高めていくとはそういうことなのだと思います。


2時間の整理整頓の結果、、、


というわけで、中之丸と共に

きれいに使いやすいサロンを作りました。

2時間でだいぶいい感じに仕上がりました。

とはいえ、整理整頓をして満足してはいけませんね。

きれいな状態を維持する、

より改善できるところはないか考える。

日頃から意識して取り組まなければ、また元通りになってしまいます。

気を引き締めていかなければ!


本日は仮縫いのお客様がいらっしゃいました


整理整頓も一段落し、

本日のお客様をお迎えしました。

今回は仮縫いのフィッティングです。

仮縫いとは、実際にスーツをお仕立てする前に、

仮に縫い合わせたものを作成し、

本仕立てのまえに調整を加える工程です。

写真は過去のものですが、

このように一度仮縫いを挟むと、よりフィット感のよい一着が作れます。

多少、お値段はかかりますが、

折角、オーダーをするのなら仮縫いは入れたほうが良いですね。

とはいえ、通常のお仕立てから1ヶ月ほどプラスでお時間がかかります。

時間と手間ををかけることで品質の髙いものを生み出せるのは、

何に置いても一緒なのですね。


良いものを作るには時間も必要ということなんです


つまり、

整理整頓もスーツも良いものに仕上げるには

時間が必要ということなんです。

もちろん、時間に比例しない結果もありますが、

しっかりと意義を明確にし取り組めば、それ相応の結果がついてくるんだと思います。

明日もサロンにてお待ちしております。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

トミオカサトルトミオカサトル 記事一覧はこちら>>

2018年4月13日
冨岡

おすすめ記事