オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
クルーの本日の気づき
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

41【採寸】

2015.12.21.月 の気づき

新人の工藤に、採寸とはなにか?を伝え、実際に採寸の研修をするわけですが、ここで気づき。 
何気なく、普段している採寸を、【その行為は何のためにしているのか。】
【何を意識して】、【そこにメジャーを当て】、【体系別に起こる皺の出方を見極め】、【適切な補正をいれるのか。】

代表から教えてあげてと言われたときに「・・・・・?」となりました。

実際に自身が採寸をすることと、それを工藤ができるように教えることとは、わけが違いました。
(意味は分かっていて)何気なくやっていたことが
(もう記憶は定かではないですが、私も代表からそういったことを教えられたのだと思います)、
「どの部分に気を付けて採寸を行っているのか?」という採寸における根柢の部分を伝えなければならなかった。

人に伝えることをしてこなかったこれまで。今ぶつかり始めた新たな課題。
いや、非常に難しい・・

後輩ができたことで気づきました。

今、後輩に成長させてもらっています。

日々成長、日々感謝、日々努力。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2015年12月21日 ブログ | クルーの本日の気づき