あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ

【ハワイ挙式をする7つの理由】

 

この記事の目次

ハワイ婚をする7つの理由

こんにちは、ハワイ挙式に憧れるななみです。

ハワイ挙式がいいのはなんとなくわかるけれど、じゃあ実際になにがいいの?と思いますよね!

ここでは、「実際ハワイで挙式ってどんな魅力があるの?」

というのを7つの要素に分けて探っていきます!ご紹介します。

先にも書いたように、ハワイ挙式というなかでも、

得に、ふたりだけ、親しい友人、家族のみのハワイ挙式という、

少人数挙式がどうやら密かに人気らしいので、

そこに焦点を絞って見ていこうと思います!

1:式場のバリエーションが豊富!

2:極上の大自然の中でロケフォトが実現できる!

3:リゾートステイで家族旅行やハネムーンも満喫できる! ハワイ婚をする7つの理由

4:ハワイのリラクゼーション&エステで癒される!

5:式の前後のアクティビティーが楽しい!

6:食事がおいしい!

7:ハワイならではのおもてなしができる!

1:式場のバリエーションが豊富

自然が溢れるハワイでは、挙式スタイルも多種多様。

海が見える、白を基調としたチャペルはもちろんのこと、

ビーチやガーデン、プライベートな貸切邸宅でのウェディングなどなど…

本当に自由な国なだけあってか、挙式スタイルはさまざま。

そんな中私が調べていて得にテンションが上がったのが、

ハワイの歴史感じる、コアウッド(ハワイ固有種の木)が基調となった

温もりある内装に真紅のバージンロードが映えるプリマリエ教会と

まさしくプライベートウェディングな

マ メゾン エステート(リンク)という邸宅を貸し切ってのウェディングスタイル!

ここで、大切な家族や友人に感謝を伝えられたら素敵だなと思いました。

ぜひともチェックしてみてください!

ちなみにこのサイトでは、主にプライベートウェディングに視点を置いているので、

50名前後の収容人数の、少し小ぶりなチャペルや挙式会場を主に抜粋してご紹介していきます!

ハワイの挙式会場をもっと詳しくみる!

2:極上の大自然の中でロケフォトが実現できる!

ハワイウェディングをした先輩カップルのなかで、もっとも力とお金を注いだ!笑

というポイントで多くの票を集めるのが、ロケフォトなんだそうです!

ゲストも少なく、パーティーの食事代や引き出物代がセーブできるので

そのぶんロケフォトに重点をおけるのだとか。

ハワイの極上のロケーションでの撮影は、どのショットも

現像的で開放的な写真になりそうですよね。

ロケフォトツアーの基本額は23万9000円。

地元婚の当日スナップと変わらない料金ですてきな景色を写真に残し、

さらに観光気分も味わえるなんてちょっと感動的!なんて思いました。

どんなプランがあって

オアフ島ではどんなところで撮影したら

すてきな写真が撮れるのか?

をピックアップしました。

いろいろおすすめはありますが、筆者が絶対ここで撮りたいと思ったのは

ハワイアンシアター!

ここでクラシックなフォトをとりたい!です!

王道かもしれませんが、

これまた撮るカメラマンさんと撮られるカップルで

様々な仕上がりの写真があるので面白いんです。

おすすめロケフォトスポットを詳しく見る!

3:リゾートステイで家族旅行やハネムーンも満喫できる!

数々の有名ホテルが立ち並ぶオアフ島、ワイキキなら

自分たちの理想のホテルを選び抜いて

ワンランク上のホテルに奮発して泊まりハネムーン気分を味わうことも可能なんです。

また、せっかくハワイまで来てくれたゲストに、滞在中は

楽しむのはもちろん、部屋でゆっくりくつろいでも欲しいですよね。

ここではハワイにきたなら、

そしてせっかくのウェディングなら、こんなすてきなホテルに泊まりたい!

というリゾートホテルをピックアップしてみました。

筆者はやはりモアナサーフライダーウェスティンリゾート&スパに憧れます…!

この白亜の宮殿のような重厚な門構えを颯爽とくぐっていきたいです…!

4:ハワイのリラクゼーション&エステで癒される!

さすがのリゾートウェディングの名所なだけあって

花嫁の悩みを解消して、心から癒してくれる信頼のエステサロンが

ハワイにはたくさんあります!

式やロケフォト前日にふたりでちょっとリッチにホテルのエステなんかいいかもしれませんね。

ハワイ伝統の癒し文化であるロミロミマッサージも忘れてはなりません!

ホテルはもちろん、街中にもマッサージ屋さんはたくさんあるので、

リラクゼーション受けたいけど、少しでもコストを抑えたい!というカップルは

そちらに行くのも得策かもしれません。

ホテルのスパのプランには二人で受けてお得!というプランもあるようなので、

自分だけでなく自身の母親へのプレゼントとして一緒に綺麗になる!という

サプライズなんかもすてきだなあ、なんて筆者は思いました。

おすすめエステ&リラクゼーションを詳しく読む!

5:式の前後のアクティビティーが楽しい!

メインはもちろん、ウェディングやフォトロケですが・・・

せっかくのリゾート!

式の前後に思いっきりアクティブに動いて、思い出を作りたいですよね。

ワイキキなら、ホテルまでの送り迎えなどがついた

とっても便利なツアーがたくさんあります!

イルカと泳げたり、マンタをみたり…

潜水艦にのって探検したり、

この機会にゴルフに挑戦するのもありですよね!

ハワイ挙式の前後で楽しみたいアクティビティ5選を見る

6:食事がおいしい!

ハワイでの魅力を語るのに食事はやはり外せません!

パーティーでの、こだわりの食材を使った

ワンランク上のお料理はもちろんですが、

ハワイのロコが愛するローカルフードも見逃せません。

一緒にいく家族と共にB級グルメめぐりもいいかもしれません!

7:ハワイならではのおもてなしができる!

ハワイでの挙式なら、ハワイならではの温かいおもてなしができるんです。

ふたりから、大切なひとたちへレイをかけてあげる演出をしたり

引き出物も現地で人気なおみやげにしたり、

さらには、ゲストの衣装もおそろいのアロハを用意してあげる!

というサプライズをした卒花さんも!!

ハワイならではのおもてなし、考えるだけで気持ちが温かくなりますし

ウキウキしますよね。

つらつらとハワイ挙式の魅力を書き列ねてきましたが

皆様、ハワイ挙式、したくなってきましたよね!!

ハワイ挙式のタキシードのご依頼が増えています

ハワイで挙式となると、レンタルのタキシードではなくて、購入した方が良いかな?という方が増えています。

確かに、

・ハワイの後で国内でパーティーをする

・ビーチ撮影など汚れたら・・・という心配がない

・購入の方が自由度が高い

などのはありますね。

購入するなら、リメイクできるオーダータキシードという選択も一つ。

素敵な挙式にしたいですね。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう
    FACEBOOK

松 甫ライター:松 甫 詳しいプロフィールはこちら>> Twitter Facebook 表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2018年9月16日
結婚式タキシード タイムズ <新郎ルールブック> | ハワイ挙式

おすすめ記事

  • オーダータキシード

新着記事

FEEDFeedly