あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
結婚式の新郎衣装を制作したお客様事例

ネイビー ショールカラータキシード M様

オーダーサロン ボットーネです。

先週末は、オーダータキシードをご注文いただきましたM様のご納品でした。

最初のお打合せは6月、流暢に英語を話される奥様に通訳していただき色々とご要望をお伺いしました。

タキシードにすることは初めから決めていたそうですが、色味を悩んでおられる様子。

そこで、色味の違ういくつかのタキシードを羽織っていただき、イメージを膨らませていただきました。

そして、最終的にたどり着いたのはネイビーのショールカラータキシード。

ご選択された生地を見て「007みたいだね。」とおっしゃっておられました。

鍛え上げられた上半身、既製服では対応できないのでは?と思い伺ってみたところ、普段は百貨店でスーツをオーダーされているとのこと。

オーダー慣れされてる様ですので、お好みなども色々伺ってみたのですが、今回はほとんどお任せいただけるとのことで、コンシェルジュの思う最高のシルエットを構築させていただきました。

胸のボリュームからウエストにかけての絞りを美しく見せるよう設計し、実際にお召しいただいたお姿がこちら!

細身ながらもタイトすぎないシルエット、胸のボリュームからウエストにかけての急激な絞り、ワイドなラペル幅、、、

M様の為だけに生まれてきたタキシードは、お召いただいてこそ本来の魅力が発揮されます。

本当に007の映画に出てくるような、美しい立ち姿でございます!

トラウザーズ(パンツ)は、適度にテーパードを効かせた細身のシルエットにしております。

動きやすさも考えゆとりある設計にしておりますので、立ち座りの動作も楽に行えることでしょう。

フィッティング時にM様の笑顔をみることができ、私たちにとっても何より嬉しい瞬間でございました。

この度は、素敵なご注文をいただきまして本当にありがとうございました。

良いお式となりますことを、ボットーネ一同心よりお祈り申し上げます。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう
    FACEBOOK

松 甫ライター:松 甫 詳しいプロフィールはこちら>> Twitter Facebook 表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2018年8月19日
結婚式の新郎衣装を制作したお客様事例 | タキシード

おすすめ記事

  • ボットーネ アクセス
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネのスーツ・ジャケットスタイル365ブログ
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ

新着記事

FEEDFeedly