オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

タキシードに合わせるシャツ

7Q6A9999
7Q6A0011

結婚式のタキシードを着る場合には、当然ながらシャツが必須になります。

そして普段のシャツとは少し違う、フォーマル仕様のシャツが望ましいのですが、
どのようなシャツを選べば良いのでしょう?
また普段のシャツでも代用できるのでしょうか?
7Q6A7986
こちらがフォーマルのシャツを着た時のイメージです。
パッと見てわかる特徴の一つが、この衿ではないでしょうか?

オーダーシャツの衿
こちらが一般的なビジネスで使用するシャツ。

7Q6A0004

こちらがフォーマルシャツ。

フォーマルのシーンではウイングカラー
この衿はウイングカラーと呼び、
ご覧のように台襟は衿を立てたように立っており、衿先は小さく尖っています。
 
 
まずは午前や日中の正装として結婚式の新郎が着用を検討する一つ、
フロックコートです。

結婚式 新郎タキシード

7Q6A0008
この場合はネクタイやアスコットタイを巻くのですが、
ご覧のようにタイが首から見えるように一周首に巻き、
フロントで結びます。
 
モーニングコートモーニングコートなどを着たスタイルを内閣の組閣などの際に見たことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、その際に着用しているのも、ウイングカラーのフォーマル仕様シャツです。

さらにいえば、モーニングコートを着る時の装いとしては、ウイングカラーシャツ+モーニングタイという、ご覧のようなタイかシルバーのタイが正式となります。
こういうところまで決まっているのが正礼装ということなのです。

 
 
タキシードにウイングカラーのフォーマルシャツを合わせると

続いて、夕暮れ以降の正装として結婚式の新郎や列席者も着用する、タキシードです。

新郎タキシード ショールカラーb

7Q6A0007

この場合もやはりウイングカラーシャツの上からボウタイを巻きます。
余談ですが、ボウタイもアスコットタイも、手結びが素敵です。
ボウタイは少し難易度が上がる傾向はありますが、毎回結び目の雰囲気も変わり、そこが粋な印象に移るのと思います。

>>手結びボウタイの結び方と心構えはこちらの記事をご参考に

 
 
さて、この他にはどのような特徴があるのでしょう?
 
カフリンクスは何のため?
タキシードに合わせるシャツ 
ダブルカフスにカフスボタン
袖口の仕様はダブルカフスとなっている場合が多いのがフォーマルシャツの傾向です。
ダブルカフスとは、ご覧のように袖口が折り返されて二重になっている仕様です。
 
ここにカフリンクス通すボタンホールがあり、カフリンクスを貫通させて留めます。

タキシードに合わせるカフリンクス

 
ダブルカフスの場合は、ビジネスで着用するシャツのような、
袖口のボタンはなく、カフリンクス専用です。
スタッド・ボタンも同様なのですが、実はある意味があってこのようになっています。
スタッドボタンとはこの胸の3つのボタンです。
 
2013-09-17 12.03.02
 
 
下着のボタンを彼女に見せるなんてはしたない!?
 
シャツの下に下着を着るべきでしょうか?
そのようなご質問は実はフィッティングをさせていただいている際に、時々聞かれるのですが、
上記の回答としては「着ない」のが正解なのです。
(日本の場合、高温多湿ですから、アンダーシャツがあった方が不快感が少ない、という現実的な感想もありますが)
 
 
 
下着を晒さらいように・・・

なぜこの話をしたかといいますと、

そもそもシャツ自体が下着。
だから下着の下に下着は着ない、という発想になるわけです。
つまり、少々乱暴な表現になるかもしれませんが、
現代社会の日本のクールビズは、皆下着丸出しで街を歩いている!ということになってしまいます。
 
 
どうりで欧州の方の上着着用率が高いわけだ、と納得するわけですが、
カフリンクスに話を戻します。

IMG_3899カフリンクスは黒いオニキスの素材や、白蝶貝のカフリンクスとルール上はあります。

細かくお伝えすると、どの服ならばどのカフリンクス、というようなルールもあるのですが、本記事では割愛いたします。
 
このカフスも、胸のボタンも、下着のボタン。
だから、そんなものをレディーに晒すなどもってのほか。
(レディー以外にもですが)
それでこうしてボタンで隠すわけです。
 
カフリンクスでいえば、手が綺麗に見えるといった効果もありますが、
前出のオニキスや白蝶貝にこだわらなくとも、カフリンクスがあると良いのではないかなと思います。
 
 
7Q6A9999
そしてこちらがピンタックです。
ピンタックはご覧のように胸元に縦方向のヒダが入っているシャツで、
タキシードの際に、必須ではありませんが着用するとさらにエレガントです。
フロックコートには用いません。
 
新郎タキシード 
色は白です。
基本的には白となりますから、その他の色はフォーマルルールとしては存在しないのですが、
海外リゾートウエディングスタイルとして、デニムのウイングカラーシャツの新郎スタイルを雑誌などで見かけます。
これはフォーマルのルールとは別軸の、カジュアルなファッションテイストのなかに、
フォーマルらしいディテールである、ウイングカラー、ダブルカフス、ピンタックなどを取り入れた、
それらしく見せる技といえます。
これはこれで普段でも着られそうですよね。
 
新郎タキシード お色直し
 オーダータキシードにウイングカラーシャツ、こちらはジレで遊んだ事例です。

タキシードに合わせるフォーマルのシーンの最適なシャツの特徴のまとめ
ということで、まとめますと、
フォーマルの装いに最適なシャツは、
ウイングカラーシャツ。
 
ウイングカラーシャツは、
ダブルカフスで、タキシードの場合はピンタックがあればさらにエレガント。
色は白がフォーマル。

これを軸として、あとはファッションとしてなにか遊ぶ、という選択肢もあります。

ネームや素材で遊ぶカジュアルスタイル

オーダーのシャツであればカラフルなネーム刺繍という手もありますし、思い切って外す場合は、前述のデニム・ウイングカラーシャツという手もあります(フォーマルスタイルではありませんので、あくまでもファッションということで)さて、冒頭の、普通のシャツで挙式はどうか?についてですが、私たちは問題ないと思っています。

そもそもダブルカフスでなければいけない、となった以前はシングルカフでしたし、
通常の衿でもボウタイがあるだけでも充分それらしい雰囲気はでます。

現にレッドカーペットを歩くハリウッド俳優でも、通常カラーのシャツにボウタイ、という姿も見受けられます。ひとつ例外を申しますと、フロックコートやウエディングスーツを着用する場合で、アスコットタイやネクタイを締める場合、どうも普段っぽく見えてしまう節があるのが通常のシャツです。

列席の結婚式スーツも、ウイングカラーならフォーマル

結婚式のフォーマルスーツつまり衿が変わるだけで、ずいぶんとフォーマルな印象に見えるというわけです。
そのような理由から、ウイングカラーのシャツはl結婚式の新郎として使用した後にも、各種パーティで使用したり、列席の式典でもウイングカラーシャツの上からネクタイを巻くだけで、仮にいつものダークスーツであったとしてもフォーマル度合いが高く見える、という特性があります。

内側に着用するからといって侮れないのがフォーマルのシャツ、シャツもオーダーメイドでジャストフィットに着るのもオススメです。
こんなシャツはOK?といった疑問があれば、コンシェルジュにご相談くださいませ。

  • タキシード用シャツ
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年8月12日 結婚式タキシード・タイムズ <新郎ルールブック> | 新郎タキシードの小物