オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
結婚式の新郎衣装を制作したお客様
  • オーダータキシード
  • 新郎タキシード オーダー

新着記事

小笠原伯爵邸で結婚式 新郎タキシードと手結びボウタイ I様

新郎オーダータキシード

先日ボットーネ様でタキシードを作っていただき、
11月に小笠原伯爵邸にて披露宴を挙げましたIです。
遅くなりましたが、披露宴の写真が写真業者より届きましたので、お約束どおり送付させていただきます。
作っていただいたタキシードのおかげで、大変思い出に残る一日を過ごすことができました。
今後も機会を見つけて着用していければと思います。
このたびは本当にありがとうございました。

タキシード 新郎 オーダー

I様よりエレガントなタキシードと格調高いメーメイドラインのウエディングドレスのお写真を頂戴いたしました。
タキシードのオーダーを承って、フィッティングをして完成しご納品。
ありがとうございました。
当日の様子が伝わってきまして、またお打ち合わせ、生地選びの時を昨日のように思い出しておりました。
小笠原伯爵邸の雰囲気に見事にマッチしております。

小笠原伯爵邸は、実際に伯爵が暮らしていた貴族の館

小笠原伯爵邸はスパニッシュ様式の建物で、新宿区にある東京都選定歴史的建造物です。
現在はスペイン料理レストランとなっており、結婚式はこの空間を貸し切って行われます。

そして、ボウタイは手結び

手結びボウタイとはその名の通り、出来合いのタイプのボウタイ(蝶ネクタイ)ではなく、結ぶことでリボン状にするタイです。
ですから、結ぶたびに結び目の雰囲気も変わり、そういった部分にらしさや味がでます。

もともと首というのはとても大切な場所で、守るべき場所でした。ですから、男性が闘いに行く際に、女性は愛する男性の首に巻物をして、無事に帰還することを願ってといいます。

後にそれがクラバッタと呼ばれ、それがネクタイの起源とも言われているのですが、何かを手で結ぶ、という行為は非常に落ち着きますし、心の余裕が生まれるもの。
オーダータキシード着用時には、ボウタイは手結びもご検討してみてはいかがでしょう?

手結びボウタイ

ボウタイの結び方

手結びのボウタイは、ほどいた時に美しくセクシーである 、私はそう思います。ふとめくったページは、あまりのセクシーさ。海外で発売されている雑誌。ブライダルセレモニーが中心の本誌、新郎の服装はみな、ブラックタイ。列席者はそれぞれですが、やはりブラックタイの姿も。本日はボウタイの結び方をご紹介いたします… 

Exif_JPEG_PICTURE

洋服物語④ ネクタイの由来とは?

普段何気に締めている、もしくは仕方なしに締めている…そんな方もいらっしゃるかもしれないネクタイ、仕事=ネクタイという印象もありますが、実はネクタイの歴史は古代の兵士が関わっていたってご存知でしたか?またネクタイ(ネックタイ)というのは英語ではありますが、世界共通の言語ではないのです。フランスではネクタイは、クラバットと呼ばれています。一体なぜクラバットなどというのでしょうか?

  • 新郎オーダータキシード
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の隠れ家オーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやカウンセリングを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツをはじめ、述べ2,000人以上。

2017年2月10日
結婚式タキシード・タイムズ <新郎ルールブック> | 結婚式の新郎衣装を制作したお客様

おすすめ記事