オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • オーダータキシード

新着記事

タキシードはベストを着るか?カマーバンドをするか?

タキシードをお仕立てになるお客様で、

ベストを着た方が良いの?

カマーバンドのほうが良いの?

という質問を受けることも少なくありません。

ベスト、カマーバンドについて書かれた記事はすでにありますが、

ここは改めてどのように選べばよいか?を掘り下げて行こうかなと思います。

そもそもベスト、カマーバンドを着用しないのはOK?

基本的には、ベスト、カマーバンドどちらかを着用しなければなりません。

というのも、フォーマルやスーツを着用する上では シャツは下着という考えが根本にあります。

下着であるシャツが見えるのは恥ずかしい、 というのが、昔のヨーロッパの貴族が考えていたこと。

現代においてもその考えは変わっていませんし、 フォーマル衣装であればなおさらのことですよね。

さらに、スラックスの綺麗なシルエットを出すのに欠かせない、ブレイシーズ(サスペンダー)。

ボタンでとめるものもありますが、 クリップでとめるものもありますよね。

ベストやカマーバンドはこのクリップ部分を隠すという役割もあります。

そういった意味でも、ベスト、カマーバンドはどちらかを着用することをおすすめします。

ベスト、カマーバンドのどちらを選ぶか?実際のお客様の声

それでは、ベスト、カマーバンドはどちらを選べばよいのでしょうか?
実際のお客様のお声がを紹介します。

ベストを選ばれるお客様の声。ベスト3!

1位 ベストがオシャレ。ジャケットを脱いだ写真撮影でも大丈夫!

最も多かったのがこちらのお声です。
ウェディングシーンによっては、ジャケットを脱いだ状態でのお写真撮影もあるかもしれません。
そんな時にベストがあればかっこよく決められますね!

2位 スーツにリメイクした時にも使える!

2番めに多かったのがこちらのお声。
当サロンではウェディングでご使用後にスーツにリメイクすることができますので、
その時のことを考えてベスト作製する方も多いです。

3位 カマーバンドのイメージがなかった!

3番目に多いのがこちらのお声。
あまりカマーバンドのイメージがなく、タキシードといえばベスト!
といったイメージの方はベストを選ばれます。

カマーバンドを選ばれるお客様の声。ベスト3!

1位 タキシードといえばカマーバンド!

ベストの3位のお声とは対象に、カマーバンドで最も多いお声がこちら。
タキシードといえばカマーバンドと思われる方も多いようです。

2位 リゾートウェディングなので涼しいのが良い

2番めに多いお声がリゾートウェディングで利用するからというお声。
元々、カマーバンドが文化として根付いた背景には、
インドがイギリスの植民地だった時代に、
ベストを着るのは暑い!ということでインドの方が頭に巻いていたターバンをお腹に巻いたのがはじまり。
カマーバンドは暑い環境にもってこいのアイテムなんですね。

3位 足が長く見える

カマーバンドを腰から巻くと脚長効果が得られます。
黒のスラックス×黒のカマーバンドの統一感は一度着てみるとクセになる美しさです。

服装は自由!だからこそルールを知るとおもしろい!

いかがでしたか?

実際にタキシードを仕立てるとなると、 どのようにしたらよいかわからない。 という方も多いと思います。

フォーマルの服にはルールがあるとはいえ、 あくまでも服は装うことで、服装となります。

服装はその方のお人柄が見えてくるもの、 ルールにとらわれすぎず、自分らしさをプラスするのも OKだと思いますよ。

当サロンでも、タキシードのお仕立てをしております。
フォーマルの知識を身に着けたコンシェルジュが、 しっかりとお客様のお話を聞き、ご提案をさせていただきます。
もしタキシードのオーダーをお考えであれば、お問い合わせ下さいね。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

トミオカサトルトミオカサトル 記事一覧はこちら>>

2018年1月17日
結婚式タキシード・タイムズ <新郎ルールブック> | タキシードのデザイン

おすすめ記事