オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ

レンタルタキシードとオーダータキシードのデメリット

タキシード ブラック

いざ結婚式場が決まって、さていよいよドレス選び。
たくさんのドレスがあって迷ってしまいます。
そして男性陣も、どのドレスが良いかと悩む楽しそうな彼女の姿に、そうか、僕もタキシードを選ぶフェーズがくるのだなぁ。とふと思うわけであります。

ところが、実際に選びに行くとこんな感想をいだいている方が多いようです。

男性のタキシードの選択肢が少なすぎる・・・ 

ドレス選び
こちらがタキシードです!
といろいろな種類が出てくるのだそうですが、シルバー、白、それからブルーとおよそ3着。
あれ?これだけ?

彼女のドレスはあんなにもバリエーションがあったのに。
なんだか男女で衣装の揃え方が違ってしまうと、男性は添え物なのか、と思ってしまいますよね。

 

新郎というと、シルバー? 

新郎レンタルタキシード

結婚式のタキシード、それは主役だから主役感がなくては!
と用意されたのがシルバーのタキシード。
かなりテカテカと光っている。
とは、実際にオーダーにいらしたお客様がおっしゃっていたことです。

だけど、テレビや雑誌、インスタグラムでみるタキシードはブラックやネイビーの、割とシックなタキシード。
英国紳士をイメージしていたのだけど、、、。

なかなか日本文化が西洋に追いついていないのでしょうか。

サイズが合わない。普段のスーツの方がフィットしている・・・

レンタル タキシード

細身で素敵ですね!
と言われ羽織ってみたところ、あれ?普段仕事で着ているスーツの方がよほど細い・・・
もともと既成品が合わない方ならば尚更かもしれませんね。

もともと万人受するように作られているのが既製品ですが、
レンタルタキシードはどうして細身がないのか?

それは、古いタイプをずっと使っているから?
良いサイズから借りられていくから?

いろいろな理由がありそうです。

結論 タキシードをオーダーしてみる

タキシード オーダー 採寸

そんな風に紆余曲折してオーダーという選択肢をご検討される方も少なくないようです。
オーダーすれば良いのか?というと、必ずしもそうとはいえません。

まず、採寸してもらえば理想的なタキシードができてくるか?というとそうとはいえません。
採寸は体のどこかの点をとっているだけです。
大切なのは、点同士をどうやって結ぶか、の線です。

線、つまりシルエットです。
立ち姿を美しく見せるシルエットをしっかり作り込む。
そのために採寸・フィッティングに時間をかける。
その時間がかかるという点は、レンタルタキシードにはないと思います。

そして、完成までも時間がかかります。
直前でやっぱりオーダーにしよう!となっても間に合わない場合が・・・。

オーダータキシードや購入でタキシードを。という風に思っている方は、お早めにサロンで初回の打ち合わせをしてみると、具体的なイメージが湧きやすいかと思います。
まずはコンシェルジュまでお気軽にご相談くださいませ。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年12月11日
フォーマルアイテム | タキシード・フロックコート

おすすめ記事

  • ボットーネ アクセス
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネのスーツ・ジャケットスタイル365ブログ
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ

新着記事